時輪
リンガー・ルカ

たぶれっとのルカが、携帯小説を始めました。
中身はたぶれっと物語です。たぶれっとができる前から始まっています。
ほぼ事実なので、笑えるけど恐ろしい。
ぜひご覧ください。ここからどうぞ

◆ 最近のブログ  5 月 21 日
「 生徒の携帯 」

北九州市の県立高校で生徒が携帯を持参するのを
禁止にしている高校がある。見つかると停学2週間とか。
携帯が必要な理由は、登校、下校時に何かあった時のための、
緊急連絡の手段としてが考えられる。
不必要な理由は、何だろう?
授業中にメールをしたり、ネットを見たりする可能性がある。
呼び出し音が鳴る可能性がある。しかも授業中にだ。
そこまで生徒に指導が出来ないほど、先生は手一杯だからか。
仮に携帯がなくなった時には、
なくなった原因を探らなくてはならない役目を先生が、
または学校が負わねばならない。先生はやることが今でも手一杯。
朝早くからの勉強会。クラブ活動の指導と。
で、体罰には世間がウルサイし、
規則で縛り付けるのが良策となるのだろう。
では登校、下校時に何かあったなら、どう対処するのだろうか。
事の善悪は決められない事が多い。人間の判断力には限界がある。
平和も偶然的である現象で、そうでない時が必ずあるように。


◆ 最近のブログ  5 月 20 日
「 更年期障害 」

若年性更年期障害になる女性が多い。
更年期障害は50歳前後で現れることが通常。
経産経験の方や、セックスに満たされている方は症状が軽い。
若年性は早くて20代後半から起こる人もいる。
ストレスよりも性体験、恋愛経験が一度もない人は、
ホルモンのバランスが崩れて、イライラ、感情の起伏のはげしさ、
突然泣いたり、物を壊したり、人に攻撃したりと、
激しい発作的な行動を起こす。
婦人科では女性ホルモンを投与したりすることで、
押さえようとするが、根本治療にはならない。
これが続くと乳ガンや子宮筋腫になったりする。
さらにパーキンス氏病から、統合失調症へとなり。
命式に陰の金が大過した女性がなりやすい。
若年性は過食または拒食になったり、ゲーム依存になったり、
コスプレに走ったり、露出の強いファッションをしたり、
多重人格的になったりもする。
若くして男性恐怖症になる人にも起こりやすい。
父親嫌い、女友達からの男性体験をマイナスで
捉えたりすることでもなる。
セクハラ的な言葉を異常に被害妄想的に
捉えてしまう人にも男性恐怖症は多い。
セクハラは男性側の好感度、女性の人生観により、
事が大小となる。
好感度が自分で判らない男が確かに多いのも問題。


◆ 最近のブログ  5 月 19 日
「 汚ないオヤジになりたくなかったら、解散しろ 」

ただ占いをしている時は真剣になる。
恐ろしいくらいに頭が冴える。
かっこよくない高齢者にはなりなくない。
実は腰が痛いだけで内心はカッコ悪、となさけないが。
TOKIOだけでなく、彼らの類いのグループすべて、
いい年をこいて若いファンにいい顔して、
そこには音楽的な葛藤も許されず、向上心も出せず、
同じメンバーで永くやる。
じぶんのやりたい音楽をと解散していくロックバンドが
過去に当たり前のように存在した。
それがミュージシャンであることの証。
いい年になったら、自分はなにやってるんだろう?と
ジレンマに陥ったり、他に生きるべき道が見えてきたり、
そりゃ不快指数は高まるさ。
事件の起こることを当たり前とは言えないが、気が少しは病むさ。
汚ないオヤジになりたくなかったら、解散していくこと。
そして堅気になりなさい。SMAPも、本当は畑で野菜が作りたいし、
もう一度、しっかり大学でも行きたいと内心は思っているかもだ。


◆ 最近のブログ  5 月 18 日
「 東洋哲学とキンゼイ・レポート 」

愛についてのキンゼイ・レポート。
キンゼイ博士が米国民18000人の男女を取材して出版した
性の白書をキンゼイ・レポートと言う。
愛に〜は、キンゼイ博士のドキュメンタリータッチな映画。
1950年頃のアメリカの保守的、いやキリスト教の戒律により、
臭いものに蓋をした時代の性意識に一石を投じた。
こういう革新的なことをやり遂げたものの、黒人の差別に対しては、
まだまだ陽の目を見ない時代であった。
科学がデーターを基に正論と言い張るが、
東洋哲学は正論が揺るぎなく確立されており、
そこにデーターが存在する命学だ。
性に関する的確なる嗜好が成立しており、
キンゼイ・レポートなどは必要がない。
東洋医学、四柱推命を合わせて宇宙哲学とする。
この中には密教、仏教、ヒンズー教、神道の原形が存在する。
仏教は、一部を誇大解釈して作り上げた寺の為の規則みたいなもの。
東洋哲学は難解と一般化するのを止したか、
一般化したら大変だと危惧したか、どちらかだろう。
中国には大衆化されていないが、主導者には学者が存在するだろう。
アメリカはこの東洋哲学を知る者もいるだろうが、
ロシアの方が東洋哲学に関しては上手であると言われる。
フランスが東洋哲学の先駆者的国家と言われるが、
まだ医学的な段階でしかない。
科学vs自然生物学、宇宙哲学の最中、前者は破壊的であるが、
後者は調和である。


◆ 最近のブログ  5 月 17 日
「 自民党の政治に期待する 」

昭和45年。手打ちのアナログパチンコに変わって、半自動パチンコが登場した。
パチンコ玉を左手で掴み、親指で一個一個入れながら右手でバネを放つ。
慣れるとパチンコ玉が10個は台の上から下へと流れる。
チューリップに玉が2個入るとダブると言って、またチューリップが開く。
続け様にダブれば玉は増えふえ、やがて終了。
当時の1800円から2500円になる。ウドンが30円の時代。
小倉の地下天がまだ一階にあり、カウンターだけの店。天ぷら定食が100円だった。
半自動パチンコ台は、玉を流す斜面の容器から玉が落ちる。
落ちた玉をバネで放つ。
玉の落ちる速度が一定だから、頑張っても玉が台の上から下へ流れる個数が4〜5個。
時代の変化が激しく始まる。
やがてバネが無くなり、とっての様なノブを右へ廻すとバネが玉をはじく。
これで全自動とか完全自動パチンコになる。
昭和45年から、パチンコの自動化が始まった。
当時の経済学では、これからの娯楽は男女、老若、健常者以外の誰でもが出来るものでないと発展しない、だった。
この経済学が見事に的中し、やがては女性に人気のないものは売れない、となる。
今の時代は女性に特典をつけることがキーポイントになり、ボイント制が制覇している。
無差別化は個性化をある意味ネグリ、男性の女性化を促すことになる。
かわいい、カッコいい、イケメン、安い、お得を、男も語りだした。
歌は上手くても、顔がよくないと売れない。
売れている歌手は歌はどうでもよい、だ。
こんな時代が、人間にとって楽ではなく、苦痛的でもある。
幸せ観が薄れる。経済を支えるのは、なにも考えない、なにも知らない人が多い方が良いとなる。
機械化、非アナログ化は、やがて人から仕事を奪う。
ここのところは、自民党がしっかり政治をしなくてはならない責任がある。


◆ 最近のブログ  5 月 16 日
「 邦画 」

邦画を観たいし、なるべく見ようと好意的に選んでも、
ガックリすることが多い。
とくにヤクザ、極道ものには、あの仁義なき戦いシリーズ
のような躍動感もヤクザらしい生き方もなく、
年老いた汚ないオヤジのうごめきに食欲が失せる。
ビートたけしの映画には斬新さや、新鮮さがうせてしまっていて、
もう映画を作ってほしくないと願う。
アウトレイジ最終章は、金を損したと感じるくらい、下らんドラマ。
題材は新しくも斬新さもなく、
ただ殺しと、汚ない顔と欲の固まりのヤクザが全編を駆ける。
デカイスクリーンで観ると、粗が目立つだけ。
無理して作った作品。
汚ないオヤジは一人は許すが、みんな汚ないのは高崎山の猿以下。


◆ 最近のブログ  5 月 15 日
「 人生は不条理 」

金が貯まらない。
体力が衰えた。覚えが悪い。
兄弟とも疎遠。腰が悪い。車を運転したくなくなった。
まだ死なないだろう。聞く音楽がもう限定されている。
まあジャンルは幅広く、CDの枚数も3000枚はある。
整骨院に月に四、五回行かないと腰が痛くなる。
粗食が好きになった。
ロースの質が良い高いステーキは食べたら下す。
お粥が美味しい。
映画はまだまだ好きだ。
テレビは見ないし、置かない主義。新聞を読む。
パソコンは苦手。ガラケイでいい。
煮魚のカレイがすぎ。コーヒーは自分でいれないと駄目。
タバコはやめた。
本は下らない本が多く、いい本を探すのが大変。
ジャニーズとかのアイドルが鬱陶しい。AKBがセカラシイ存在。
あるいは汚ならしい存在。
街を歩く高校生らは可哀相とか、生きていくのキツそうとか、
あんたは結婚無理やろ、とわかる。
予備校生やらは、あんたは何がしたいの?
勉強しても人生は不条理よ、と伝えたい。


◆ 最近のブログ  5 月 14 日
「 コンピュータを捨て街にでよう 」

ゲーム依存症だと?
子供にゲームよりも楽しいことを教えていない
親の失態を問うべきだろうに。
いくら共稼ぎの夫婦であろうとだ。
一人っ子であってもだ。
社会性を責める前に、やるべきことがあるはずだから、
自己の責任転嫁を社会に向けたところで、
基本的な解決策は別問題にある。
パソコン、スマホ、携帯、これが面白い訳がない。
これは道具でしかない。
コンピュータと試合をして勝った、負けたと騒いだところで、
そこに人の充実感を見いだすことは間違い。
狂った人間を生み出すことにしかならない。
アナログの中で人は生きていける。
街を歩いた方が、人生は楽しめる。


◆ 最近のブログ  5 月 12 日
「 自己の改革 」

あんなに優しい子だったのに。
よく聞く、母親の子供に対してのコメント。
子供が犯罪を犯してしまったが、小さいとき、
若いときは虫も殺せない優しい子だったのに。
実は優しい子供、弱々しい子供ほど大人になると、
急変してしまうことが多い。
優しい子、ケンカも出来ない子供は、強くなければ虐められたり、
バカにされたりして、自己の改革を目指す。
改革の手段として仕事や思想、宗教、格闘技にいそしむ。
極端な右翼になり、左翼になり、アナキストになったりする。
おとなしくて優しい男の子が、右翼になりヤクザになり、
ゲイになり、今までにそんな友達をたくさん見てきた。
弱いからこそ警察になり、検事になり、
それも最近の知り合いの変貌ぶりだ。
自殺するより、よかろう。


◆ 最近のブログ  5 月 11 日
「 油食 」

油を使う料理の方が簡単だから、
とニュー東京のマスターが言っていた。
唐揚げ、焼き鳥、トンカツ、ステーキにハンバークに天ぷら、
どんぶりものに、焼き物、あっさりした和食なんて、
実に難しい料理だから、居酒屋ては食べらるない。
酒を飲むと濃い辛い一品で美味しく感じ濃い辛い味であるから、
飲み放題の酒の質を落としても分からないし、
酒の味も分からないし、分からないづくめの油食。
酒が飲めない人には、飲み放題の食事は不味かろうに。
安い酒を飲みたい人は、今の居酒屋が有りがたいばかし。
酒を飲まない人が味わえる店が少ない。
日本人の食文化は、安月給の人のために味わいは方が、変わった。
カレーのトッピングは、最たる現代感覚。
肥えないで、美しい乙女よ。
ピザの食い放題を喜んだら嫌だ!と、貧しき国々の子供らは嘆く。


◆ 最近のブログ  5 月 10 日
「 何故家を買うの? 」

世界中の核、原発がいつかは老化して、放射能が漏れていく。
世界中のすべての原発が、やがては福島の二の舞にいつかなる。
そうなると、排出される物の処理法が今はまるでなく、
これからも期待は出来ないなら、地球は人、生物が、
まともに生きられないことが、今でも理解できるし、
確信が持てる。それでもまだ原発を廃炉にしない。
経済優先である国策故に。それでも土地を買い、家を建てる。
何十年のローンで。そんな人がまだいる。
震災、地崩れ、不況、会社の倒産、転勤、離婚、夫婦の死別、
亡国、会社合併、まだまだある。
事故死、難病、まあこんなことが、これから起こる人生でありうるが、
それでも何故、家を買うの? 子供は家を出ていくし、
誰が最後は住むのやら。よく買う気になるな。
農家の人は土地がいるなら、家もあるし。
自分の人生が平穏であると、何を根拠に思うのか?
まだバブルの気分が抜けていなくて、自己の断捨離が出来ないのは、
日常の他愛ないことに振り回されて、予知能力がマヒしているからか。
世界観が半径500メートルの町単位か。


◆ 最近のブログ  5 月 9 日
「 飽食から油食 」

コーヒーを飲む人、飲む回数が増えつつある。
不味い、美味いは別。
で、自販にジュースが沢山の種類がおさまり、
甘いものが冷たく飲める。
今は肉、肉。ステーキに焼肉。
回転寿司もファミリーからカップルまで賑わう。
パン屋がケーキ屋が繁盛。カレー屋、ピザ屋も出前、出前。
トッピングが何種類もあり、油っこい。
ラーメン、餃子屋、バー、居酒屋、唐揚げ、焼き鳥屋。
ないのは梅干し屋、お粥屋。うどん専門店に入っても、
トッピングで油っこいものをとる。
今の都会には、下痢の元になる食べ物が氾濫し、
よく皆さん食べている。飽食から油食の時代だ。
だからヨーグルトや乳酸菌が良く知っている人は好き。
下痢と便秘の方が増えているから大腸癌が多い。
睡眠をしっかりとるより、粗食で体を動かしていたら、熟睡できる。
ビオフェルミンと正露丸。食あたりは正露丸。
カリウム、ナトリウムのバランスが崩れると便秘下痢になる。
天然の塩、黒くカリウムの多い砂糖を使うこと。
紅茶は下痢体質によい。抹茶の粉のお茶は下痢の元。
今は回転寿司におかれてるが。


◆ 最近のブログ  5 月 8 日
「 セクハラ 」

セクハラについて。
会社の上司は人生の先輩面をしたがる。
社長になると、なる人はだ、先輩面はしていられないだろう。
気持ち良く働いてもらいたい。
仕事に対しては厳しく言うが、
そこで充分に相手が嫌な思いをしていると、まず思いから、
セクハラは言わない。会社を盛り上げたい、
士気をあげたいで頭は一杯だし。
セクハラやらパワハラ発言を言っているのは、
エリート意識の高い男性社員だ。それも30歳前後の酒好き。
酔って人の悪口を言うタイプの男は、
その悪口が仕事中に変質した形で出る。
そんな連中は、社長に批判的な発言を陰で言っている。
まあ、自分が説教してあげているや、
先輩としての助言を与えている、
自分の存在感を強めたい年齢である、そんなことが積み重なり、
えらそうに言う。会社での話だ。
セクハラをもろに受けるのは、
おとなしくて強く反論しない人が受けやすい。
弱いものを虐めて、強い者には言いなりになる男。
男世界で生きている男は、下らない発言は少ないし、
女性をいたわることが身に付いている。
男らしく生きたい、それを美徳と考えている男は、
余計な言葉は少ない。


◆ 最近のブログ  5 月 7 日
「 ブログ 」

ブログが一挙に数多く書ける時と、
まるで書けない忙しい時と、冴えない時とある。
今は沢山書ける時間と流れがあり、止まらない。
復縁について書いた。
縁が切れたには、必ず理由があり、戦争がありもしないのに、
君の名はでもあるまい。
人により結婚できる人。
それも恋愛、見合い的と分かれており、
恋愛は出来ても結婚が難しい人もいる。
恋愛がたった一度で、結婚は出来ないひともいる。
遊び心の強い恋愛が好きな人と、
ガチンコ恋愛しかダメな人もいる。


◆ 最近のブログ  5 月 6 日
「 復縁 」

復縁について。
寄りが戻ると言う言葉の方が現代的かな。
復縁と言う言葉は、バック トウギャザーと
英語では言うことが多いが、寄りが何回も戻るなら、
あえて復縁は使いたくない言葉、
いや相応しくない言葉に聞こえる。
寄りが戻るは、若い10代から20代前半までは、あるだろう。
若さのシンボルである、美談、性欲、仕返し、
初めての相手がその人だったから忘れられない。
つまり美談か、これも。
仕返しとは、フラれたからには自分の良さを再認識させたい願望。
性欲はセックスの相手がいないから、つまりヤりたい、
シテもらいたいだ。はじめてのセックスの相手の場合は、
寄りは戻りやすいし、また寂しがり屋には、誰かいないかな、
よし、あの人の嫌なところを我慢しよう、となる。
身体の相性が良すぎる。
良すぎるとは、女性がオルガズムを二時間で
百回は感じるくらいの良さのことである。
こうなると、身体の付き合いだけでもいいからと、なる。
身体の付き合いと、本当の付き合いの違いの定義は、
実はあまりないはずだが、相手に負担をかけまいとする言葉で、
そしたらセックスが出来るから。
言い換えるとこうなる。
寂しい人、素人にもてない男性は、寄りが戻りやすい。
持てる人は大概持てて、モテまくっていると、
過去は思い出しても、今を良しとする。
今が良ければなおさら良くなることを悟り、
寄りを戻したくはない。
男女の間で、何が大切なのか、
何を大切にするべきかを知ることで、
永い長い恋愛をしていくなら、
人間として重要な行動をしっかりととる。大切かでは弱い。
それを実践することが生きていることと、
腹をくくるほど、芸術的にすでになっている。
復縁には、また別れることを学ぶ機会も多いから、
それでもいいが。好き好きな人生だから、流れなさい。
川の流れのように。


◆ 最近のブログ  5 月 5 日
「 米朝関係 」

米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長て、
果たしてどんな人か?
訳のわからんことを言ったりしたりする人だが、
どんな人か?を四柱推命で割り出してみた。
トランプ大統領は陽の金で沐浴を2つもっている。
よくこんな人を大統領にしたアメリカに呆れる。
凶暴性あり。極端に白か黒かの超保守。
日本の安倍総理も陽の金だから、
トランプ大統領には太刀打ち出来ない。
沐浴を2つ持つと偏屈この上ない。
だが、体を悪くする1、2年で。
さて北朝鮮のお方、この方も沐浴を一つ持つ。
陰の金だから、外ずらがよいが、気分屋。
自分が好きなことしかしないで、人に迷惑かけるタイプ。
金の人は現状を壊すのが得意。作り上げるのが下手。
好い人とか、優しい人は政治家にはなれない。
ヤクザみたいなタイプじゃないと政治家は無理だ。
なにもかもが壊されていくのか?
が、今の指導者はそう永くは続かないはず。


◆ 最近のブログ  5 月 4 日
「 歓迎会 」

送別会、歓迎会、忘年会、減った新年会、社員旅行など。
行きたくない、手出ししてまで行くべきじゃないだろう。
昔は会社が金を出したから、行きたくはならなかった。
会社の夏休みで海水浴まであった。
今は海水浴がレジャーとは言えないくらい、人気がない。
日に焼ける。水着がない。水着になりたくない。
海水浴場の設備が汚い。楽しいのは中、高生までか。
プライベートな時間を充実させたい。
仕事終わってまで、職場の人間といたくない。
パートは社員とは違うから。
収入も少ないのに会費五千円は辛い。
酒も飲まないし。行きたくない、解る。
行きたい人は、家に帰りたくない部長に課長たち。
解る。そんなことはやめたら?
1年も勤めてない人に送別会はないでいい。
歓迎会? すぐ辞めてしまうのに?時間と金のムダ。
部長、課長、セクラハにバワハラ、臭い、汚い、ハゲ、ブタ、
チビ、独身? 素人童貞でしょ? めちゃくちゃ言われてる。


◆ 最近のブログ  5 月 3 日
「 新入社員 」

この連休を前に今年の新入社員がもう退職した。
そんな話しが僕のところに入ってくる。
勤めが向いていない人には起こりうることで、
また業種が適職でない場合も辞めるのが早い。
この二つが重なると一週間もたないし、
入社式に行かないことが辞める意志と見なされることから、
入社式退社もある。高専の初期卒業生には多かった。
MINOLTA、パイオニア、新八幡化学、安川電機、
僕を含めた1期生は素晴らしく多かったが。
勿体無いとは言われても、行きたくないから勿体無くはない。
何度も転職することが、
自分の適職を見つけることに必ず繋がる。
高専の初期卒業生で結婚出来ていない人もさぞ多かろう。
真面目過ぎて宇宙人みたいに男らしさがない。
ひょろひょろの虚弱体質が多かったからな。


◆ 最近のブログ  5 月 2 日
「 人生 」

なんだかんだ、と人生は憂いも喜びも希望も落胆も当然のように
人の時間の中に起こりながら、また潜み去っては再びやって来る。
が、すべてを誰もが知らず知らず受け入れて、また生きていく。
子供の時代のキレイに消された黒板に、その都度、新しい日々と時間を感じ、
昨日のことがまっさらになる心を、キレイに拭かれた黒板に見いだし、
恐いものが人生にはあるのだろうか?と疑問を持ちつつ、
この新しい今日の一日を味わう。
きっと楽しさにあふれているに違いないと。
秋が秋らしく、冬は永くも、春は気持ちを新たに1つだけ成長する。
夏は永く暑く、が友に会うと不快さを忘れて楽しく遊ぶ。
気づいたら離ればなれで、好きなあの子とろくに話しもしなかった、
と思いながらもなんとかなるか、と人の別れをぼんやり感じる。
朝の台所から聞こえる包丁の音で目が覚める。母は元気だ。
その安心感は、雨がやんだ時の気配に似て、心が安堵していた。
時代が流れ、あの安堵感に似た安らぎをいつも何とかどこかで感じられたら、
と頑張ろうとしている自分がいる。貴女、そして君たちも。
なんだかんだ、と人生は憂いも喜びも希望も落胆も当然のように
人の時間の中に起こりながら、また潜み去っては再びやって来る。
が、すべてを誰もが知らず知らず受け入れて、また生きていく。
子供の時代のキレイに消された黒板に、その都度、新しい日々と時間を感じ、
昨日のことがまっさらになる心を、キレイに拭かれた黒板に見いだし、
恐いものが人生にはあるのだろうか?と疑問を持ちつつ、
この新しい今日の一日を味わう。きっと楽しさにあふれているに違いないと。
秋が秋らしく、冬は永くも、春は気持ちを新たに1つだけ成長する。
夏は永く暑く、が友に会うと不快さを忘れて楽しく遊ぶ。
気づいたら離ればなれで、好きなあの子とろくに話しもしなかった、
と思いながらもなんとかなるか、と人の別れをぼんやり感じる。
朝の台所から聞こえる包丁の音で目が覚める。
母は元気だ。その安心感は、雨がやんだ時の気配に似て、
心が安堵していた。時代が流れ、
あの安堵感に似た安らぎをいつも何とかどこかで感じられたら、
と頑張ろうとしている自分がいる。
貴女、そして君たちも。


◆ 最近のブログ  4 月 30 日
「 セクハラ 」

セクハラの記事が、芸能人、政治家と続いてる。
有名人やそれなりの立場の人は、ニュースになるし、
話題は金を呼ぶ。
金でもみ消すこともあるだろうし、
表に出ていない有名人の珍事は、かなりあるだろう。
これに介入して、口利き料をとるのが、政治家の秘書や、
示談屋もどきの人。有名人になると、
悪いことをしてもなんとかなるか、
足を引っ張られてたれ込まれるかの、どちらか。
医者の看護師にのセクラハ、
会社の上司からのセクハラと聞くのは聞くが、
ほとんど我慢されてるようで、裁判費用がかかるからとか、
証拠が弱いとかで、金のない人は泣き寝入り。
有名人は金になるから、たかられる。


◆ 最近のブログ  4 月 29 日
「 政治家 」

共産党に公明党。
この政党に対してのウンチクは今更、どうでもいいが、
日本の政治に無関心的で、
特別あの政治家がいいからと言うでもなく、
まあ誰が政治家になっても日本はよくならないやろし、
期待して応援しても結果、当選したら期待に応えてくれない、
政治家とはそんなものやろと。
投票率が上がりすぎると怖いくらいに異変が起きる。
まあ40、50、60%の投票率が安泰の自民党。
投票率の内訳を調べると、
共産党やら公明党の固定票があるからこそ、
国民が半分以上か半数の人が投票している、と思いがちだが。
つまり共産党と公明党が投票率の占める割合が高いので、
半数前後の投票率を保てているから、
これは公明党、共産党の功績だし、
が国民がいかに政治に無関心であるかも証明している事象でもある。
投票したい政治家や政党がないから行かない。
これが正論。期待したい候補者がいないのに、
投票にはいかないのは当たり前。
国民のこの悲しい政治不信の心、
寂しい愛国心の薄れた精神性を誰が責任をとるべきか?
朝日、読売、毎日新聞は推理小説を読むがごとし。


◆ 最近のブログ  4 月 28 日
「 インチキ占い 」

あの、未だに天中殺、空亡を使う
旧式の三命学を四柱推命といつわり、
占いをして客を恐がらせている犯罪者みたいな占い師が、いるいる。
霊的なインチキ占いと同罪で、
こんないい加減な詐欺まがいの被害に合っている人が、
まだまだいる。
占いが男性から敬遠されるのは、科学的でないから。
それ以前に、まあいい加減な占い師が90%はいるから仕方はない。
四柱推命は宗教的でなく、東洋医学的な生命論だから、分析力が要だ。
信じないバカは損している。
ガンになりやすいのも知らず知らずに。
当たらない占い師は、お墓参りか足りない、墓を作らないから、
家相が悪い、名前が悪い、印鑑を作り替えなさい、
先祖の霊が、供養が、水子が、井戸が、庭の木が、貴方が死ぬよ、
こんなことを平気で、さも本当の様に言う。
こんなことを言うのはインチキでもあるし、詐欺でもある。
四柱推命では、こんなことはまず言わないし、
言うような占いではない。
気学や六星占術は言うからね、さっちが霊的、先祖がどうこうと。
人間の昔の昔の先祖は、人殺さないと生きられない時代だから、
人を殺して当たり前だった。
それは皆に当てはまるですよ。


◆ 最近のブログ  4 月 27 日
「 菅官房長官 」

安部政権を支えている影の男が菅官房長官。
今年から苦労の多い運気になる。
2021年は要注意の年。
身体が弱い。
心臓、血圧、腎臓泌尿器弱い。
肝機能、呼吸器、アレルギー、胃腸障害。
サラリーマン不向き。
官公庁関連の固い仕事。
金融関連、飲食業向き。
暗い人と思われるのは、回りに気を使いすぎるため。
優しい性格だが、偏屈になったり頑固になったりが、
今一つ表に立てない原因だろう。


◆ 最近のブログ  4 月 26 日
「 陽の金 」

生日の日干の陰陽五行が陽の金は刀、斧の例えが解りやすい。 刀も斧も直線的に振り倒したり、振り下ろし、木を切ったり、
薪を割ったりするもの。
陽の金の人は男女共に、行動が破壊的で直線的。
勝ちだすと連勝になり、負けだすと全敗にもなりかねない。
押し相撲は直線的で強い。北の冨士は陽の金。
卓球の福原愛も陽の金。
スコアーが不利で1セット落とすと、そのままズルルと負けていく。
石川佳純の陰の木は曲がり、下がりもまた昇る。
だから逆転勝ちが多い。
ゴルフの石川亮も陽の金で、逆転がない。
野球ピッチャーの江夏も連続9三振を記録した。
勝ちだすと連勝になる。
陽の金の方は今年は余計なことをしたくなる年。
安部総理が陽の金。
陽の金の人は、あいまいなグレーゾーンがないから、
好き嫌いがはっきりしている。
それは白か黒か、イエスかノーかしかないと解釈して良い。
連合赤軍の岡本公三、重信房子も日干が陽の金。
革命家に多い。
声が太く大きく、肺活量があるので歌が上手いのも特長。
アムロ、サカイノリコも。
陽の金の人は包丁を使うのが上手いで好きで、
自分の体の一部の様に得意に切る、切る。
野菜、果物、肉、魚と。


◆ 最近のブログ  4 月 25 日
「 陽の金・陰の木 」

陽の金の江夏投手がオールスターで連続9三振をとった。
江川投手がオールスターであわや連続9三振を成し遂げる寸前、
8三振で終わった。
江川は陽の火の丙。
丙の熱しやすく冷めやすい性格が出たため、
気持ちの維持ができなかっからだ。
陰陽五行では物事の解明がシンブルで、
分かりやすく的を得ている。

陽の金の相撲取り、北の富士について書いたが。
しぶとい相撲をするのが陰の木の乙の力士。
栃錦に初代若乃花。
二人ともに乙の卯だから、
長くなる相撲で水入りがやたら多かった。
考え方や、取り口が基本、しぶとい相撲。
ツタのように狭い土俵を広く曲線的に使う。
乙は貴乃花、若花田、貴花田とスポーツや音楽家、
作家と著名人が多い。


◆ 最近のブログ  4 月 24 日
「 自然界との調和 」

日本には長男があと取りになる習慣がある。
が、弱いあと取りが生まれやすく、金が力となる結果は。
日本の社会や企業、政界が金次第なのは、
家長制度が日本に根付いているために、
社会が保守的過ぎて変わりにくい。
家長制度は皇室を手本にしている。
女性の天皇が誕生した方が家長制度も変わりやすい。

僕が四柱推命を今までやってきて得たことは、
人間が魚や動物の習性を未だに棄てきれていないことが、
とても多すぎて、自然界との調和なしに人も動物も存在は
考えられない、ということ。
人も動物も生まれながらに、罹りやすい病気が決まっている。
人も動物も、生命力は親により受け継がれ、命は病ではなく、
寿命により絶えること。
寿命は人により異なり、寿命となる歳が生涯で何回かある。
そこをいかに乗り越えるかで、
長命であったり短命であったりかする。
気を付ける歳が、人により異なり、その回数も異なる。
社会に適応する力は個人差があり、会社勤めが出来ない人と、
会社勤めしか出来ない人に分かれる。
人は誰にも才能適職があり、主婦が良い人と、
専業主婦が良くない人がいる。
学歴は社会の物差しの一つ、運動能力もその一つに過ぎない。
が、誰にでも学問がしたくなる、
運動が出来る時期がまちまちだがあるし、来る。
早いか、遅いかの違いだけで、喜ぶほどの大差もなければ、
嘆くほどの惨めさも存在していない。
それを分からない、知らない人が多すぎるから、
余計な煩悩を作り上げている人間と社会。
弱い人が強く成りたくて法律を学び、弁護士や検事、
警察になったりすることもある。
いじめに合わないために武道をしたり、
三枚目に成りすましたり、ヤンキーになることもある。
お金持ちがお金が減る恐怖感を持つし、
権力者は絶えず嫉妬からの恐怖感と戦う。
何もない人は、何もないから生きることが大切と感じる。
無から生じて無になり、また生じていく。
人は人と出会い、去っていくことがあっても、
心の中に人は人を生かしていける。


◆ 最近のブログ  4 月 23 日
「 日柱の12運が長生 」

日柱の12運が長生。
女性の長生は男をたてるので妻には最良と言われたのは昔の話し。
男の長生は頼りなく、マスオさんタイプ。
男の長生は長男相。
が、頭領運がないから、親父の二代目は継げない。
しっかりした奥さんに采配をお任せして、偉そうぶらないがいい。
決断力の無さは天下一品。
朝まるで起きない寝太郎。
セックスもワンパターン。
母親が可愛がり過ぎたら、妻に経済的にも頼り、
居候的ななさけない男になる。
長生の妻は心の中で夫を小馬鹿にする。
で、別れ話を言われるのを期待する。
自分から言わないで、言われた方が精神的に楽だから待つ。
ひたすら待つ。
長生の男は、絶えず二番が一番好き。
トップになると、采配が苦手だからストレスになり病む。
昇進が嫌でたまらない。まあ級長とかはなりたくない。
公務員になっても、課長か係長で定年になる。
局長やら区長にはなれない。学歴はまあまあでしかない。
早稲田はムリ。西南大学くらい。
万年係長タイプところが国会議員にはいる、長生が。
まあ家と親の七光でなれたのと、党首まではなれない。
結局、数合わせでいるだけ。
ソロシンガーにはなれない人。


◆ 最近のブログ  4 月 22 日
「 生日の干支 3 」

己酉男 のんびり屋の神経質のやせ型。
肉食好きの自画自賛の利口ぶる。
統率力なし。
自分だけ良ければよいタイプ。
性行為は鶏の交尾。

己酉女 言行一致せず、得手勝手。
鶏の交尾で貞操観念薄い。
しかも無軌道。
匂いフェチ。

癸卯男 身体は大きい人多し。
温厚、知的、競争心強い。
石橋を叩いて渡る。
几帳面の潔癖症。
女好きで入れあげる。

癸卯女 内面頑固の負けず嫌い。
計画性乏しく挫折しやすい。
世話好きのお節介やき。
自身豆腐のごとし。


◆ 最近のブログ  4 月 19 日
「 生日の干支 2 」

生日の干支による特徴。
壬申 男 表面冷静の内心短気。
真面目で律義なお喋り。
欲に釣られて騙されて損をするのに、うまい話にすぐ飛び付く。
朝寝坊の仕事のサボりの名人。
壬申 女 明るく振る舞うも精神面孤独。
そのわりに依頼心を持たないため、男に棄てられやすい。

丁酉 男 内向的で注意深い。
が、一旦決めたらテコでも動かない。
見栄はりの自画自賛、決断力に欠ける。
歯が弱く虫歯だらけ。
丁酉 女 取り越し苦労性。
財運あるが夫運悪い。
思いつきはやいが、あきらめも早い。
汗を夏でもかかない。
男性同様、歯が弱く虫歯だらけ。


◆ 最近のブログ  4 月 18 日
「 生日の干支 1 」

生日の干支による特徴。
丙寅 男 頑固なのんびりやの心配性で決断力乏しく几帳面。
マスオさんタイプ。
丙寅 女 女命は明朗で物事を余り苦にしないで、
親切な世話好きのお人好し。
男性の丙寅より、しっかりしていて気が強い。

戊寅 男 こせつかず、のんびり屋のお喋り。
希望大きくも、やり通す粘りなし。
思案深く決断力に欠け、父母同居不可。
戊寅 女 何事にも競争意識強く、主婦型ではなく職業婦人タイプ。
プライド高く、機関銃のように文句をブツブツブツブツいう。


◆ 最近のブログ  4 月 17 日
「 革命は無理 」

知り合いに元自衛隊の方がいる。
で、その方が講師をしていた時のエピソードを話してくれた。
新人教育にあたった授業で聞いた。
みんなは日本がアメリカに占領されたが、
ソ連、中国、フランス、イギリス、の中で
占領された方が良かった国がアメリカ以外にあると思うなら、
どこの国か言ってくれ。
どこでも構わない、発言は自由だから。
誰一人として、アメリカ国か以外からは占領されたくなかった、
と答えたそうだ。
左翼の考え方は理論上は不思議ではないが、
中国、元ソ連の国の貧富の差を知ったら、
理論を信じるのは危険とわかる。
政治家は左翼にしろ富裕層になる指導者だから、
理論上の矛盾指を導者は他人事で感じまい。
サウジアラビアにしろ、富裕層の贅沢はどどまることを知らない。
革命は最下級層から起こる。
ただし発展途上国でなければ無理だ。

(((管理人のつぶやき:
日本のように共産党のリーダーが豪邸住まいでは、無理無理。
第一、今の日本が革命が起きる程、ひどいとはとても思えない。)))


◆ 最近のブログ  4 月 16 日
「 歯 2 」

匂いにうるさい日本人が、口臭を気にしないわけない。そんな人は正しい歯磨きの方法を実践している。歯医者が指導すべきの役割なのに、それをしていない歯医者がとても多いのは、何故か?となる。二階堂歯科(小倉北区馬借一丁目)は僕のお奨め。
世界一口が臭い日本人 ーこんなことは人により個人差があり、アメリカ人でもクラーク?ゲーブルが口臭が強かったのは女優ヴィヴィアン?リーがキスシーンでの逸話として自叙伝記載していた。また薬品会社と病院が、また企んで商売してる。嫌だね? 歯を磨かない人は日本人だろうと何人だろうと、虫歯になるし歯周病になるし、出血したら血の匂いで臭くなる。日本人は匂いフェチが多い。芳香剤がこんなに売れて、こんなにトイレや洗面所をきれいにしている国は他にない。
欧米人は金の気が強く骨太。歯も大きく、子供の時に矯正をしていかないと、歯の並びがガタガタになりる。ガタガタになるとは、歯が大きくて強いから、虫歯にもなりにくいケモノのような歯なのだ。肉食系だから当たり前。日本人は肉も食べるが、魚、野菜、穀物を食べていた国民だから、歯が欧米人にくらべて小さく弱い。基本的にはだからであるが、中には金の気が強い人もいて、やはりそんな人の歯は強い。で虫歯にもなりにくい。
欧米人は、歯の矯正を強いられたし、日本人は歯の矯正は強いられなかったから、歯に対する知識や感覚的な文化が欧米人とは違う。つまり歯医者の医者としての技術力や知識の差は、欧米とは違う。今さらいきなり欧米人との対比により、日本人を低い認識しかないような発言は、何を今さら、という感じ。確かに矯正を子供の時にやった方がよいが、程度は欧米並みでなくてよいはずだ。危機感を煽るなよ、まさに。歯ブラシは大、小の2本を。小は歯茎と歯の間のブラッシングをして、歯石や歯グキからの悪い血を出す。大のブラシで全体的に磨く。これが正しい歯磨き。1日に三回でいいよ。
歳をとったら、入れ歯の方が手入れが簡単。インプラントが好きならやれば。だが介護される老人になると、介護士から歯磨き、手入れが大変と嘆かれるかも。で、それを思い、インプラントをやめた人も多い。


◆ 最近のブログ  4 月 15 日
「 歯 」

80歳まで歯を20本残そう、と。
つまりインプラントはしないで、あの世に行きましょう?
部分入れ歯でもいいから、天国に行きましょう?なんだね。
まず歯の強い、虫歯になりにくい人がいて、
ビール瓶の栓を歯で開けられる人が60人に5人は必ずいる。
陽の金の人で陽の土もある人。男も女も。
そんな人以外は、注意をして、
歯茎を小さなブラシで何もつけないでこすり、歯石をとること。
血が出ても、悪い血だからどんどん出してしまうこと。
これを朝、または寝る前に歯みがき時に毎日する。
歯肉炎の予防になるし、口臭も消える。悪い血はどんどん出す。
歯茎も足の怪我も、悪い血がでてしまうと治る。
この歯みがきの指導を親が子にすることは大切。
そうして生きたら20本以上、歯は残る。
インプラントより入れ歯の方が、介護されるようになると、
手入れが楽で、インプラントの歯みがきの面倒くさい手入れを、
介護士がていねいにしてくれないだろうよ。
歯科医院がコンビニの約2倍近くあるから、
歯医者は経営が大変だ。
が、巧くて早くて安い歯医者には患者さんが口コミでいっぱい。
小倉でそんな歯医者さんに行きたいなら、
タブレットにいらっしゃいませ!


◆ 最近のブログ  4 月 14 日
「 土いじり 」

男運のありすぎる女性とは。
言い換えたら男にモテる女性。
男を知らず知らずのうちに、
誘うオーラを放っている女性とも言えるし、
男がいつもキレない女性とも言うし、
男好きと回りにいつも噂されている女性のことだ。
そんな女性はどんな所が男を受け入れるように生まれているのか?
土いじりをしたことのある人なら、この自然哲学が理解出来よう。
カラカラに乾いた土には木は生えにくいし、
砂地でもそうであろうし、岩山の硬い岩土にも木は生えにくい。
これとはまるで違う、湿度のある柔らかい土、
そう、畑のような土には湿気がタッブリあるからこそ
野菜も雑草も次から次えと生えてくる。
土が柔らかいし、水気を吸いつくす木、草、樹木を
歓迎するのは土が流されない為にも、それらが必要だからだ。
これが、男好きと言われる女性の五行相剋の生年月日の命式により、
起こる自然現象所以たる因果応報なる原理だ。
俗っぽい言い方になるが、柔らかく、押しに弱く、
支えてくれるし、中道的かつ安定感があり、計画性、ロマンチスト、
粘り気のある努力家の女性は男を必要ともする性分であり、
性、精、生、を骨頂とするからだ。
日本人に土の女性が昔から多く、土を腹とか、中央とか、
方位の中心とかの思想があるからこそ、
日本人は中道的で勤勉な国民と言われてきた。
アナログモノ作り名人が多い国民とも言われる。


◆ 最近のブログ  4 月 13 日
「 藤井六段 」

藤井六段がどうして強いか。
まず一を知って十を知る頭のキレがある。
攻めるより、攻められてどうチャンスを掴むかに長けている。
とてもガードが固い。どんな相手とでも、自分を見せない。
つまり癖がなく、コツコツと粘る。
赤字を嫌い、
必ずやゆとりの駒を用意している。
プライドは高いが、女性的な性格。
手の進め方が上品で、癖がなく綺麗に進めるので、
相手が知らぬ間に不利になっている。
来年からは、スランブの続く運気になる。
セオリー通りの打ち方に変われば、軽いスランプに。
回りの人のアドバイスは選択を間違えないこと。


◆ 最近のブログ  4 月 12 日
「 海の汚れ 」

海が汚れていると皆は知っている。
魚が減って当然だろう。
魚が減っているということは、生命力を持つ海水が病んでいる。
これは動物や人間が病んでいることを証明していることだが、
こういう理論を無視する医者、科学者、政治家、宗教家のために、
地球、宇宙が病み、はたして何が起こるのやら?
地震が海の汚れ、大気の汚染などと関連付けて
研究をしている学者がいるのやら。
満月と大潮と生物の気の変化を知る学者がどのくらいいるのやら?
漁師、海に入り仕事をしている人は気づいているだろうに。
一般人が口にする魚は養殖魚がほとんど。
雄が2割、雌が8割とか言われる養殖魚。
天然魚は雄、雌の比率は5対5になるが。
自然界の法則を無視した食品産業。
食べれば食べるほど身体には悪そうだが。
が、飢え死にするよりいいのか?
せめて調理法で一工夫も二工夫もしないと。
電子レンジは使って大丈夫か?答えがまだ出せないとか。
オール家電は磁力が身体を蝕むとか。
そりゃ、薪で炊いた御飯が美味しいのは、
本物の火の熱で炊くからで、風呂の湯も薪で炊いたら芯から温まり、
身体の酸化が押さえられると。
冷え性や不妊症の女性には、とても良いと。


◆ 最近のブログ  4 月 11 日
「 映画 」

映画は編集があっても芸術性が高い。
ない作品もあるが、カメラワーク、色調、俳優、
長回しで冴える役者の巧さ。
50年代から60年代前半のハリウッドは、フランスやイタリア、
ヨーロッパからアメリカにその場を求めてきた監督やら
映画制作人がいたから、ハリウッドの黄金時代と言われ、
素晴らしい作品が創られた。
今のハリウッドは商業映画を量産している。
ゴダールやトリュフォーの作品が、未だにフランス映画の根底に
流れているからこそ、アメリカ映画にはない映画が存在し、
映画がまだダメだしにはなっていない。
一番今、ダメなのは日本の放送メディカルシステムネットワーク。


◆ 最近のブログ  4 月 10 日
「 ロック 2 」

昔はロックにしろ、ジャズにしろ、いわゆる一発取りで録音した。
60年代の中盤までは。ロックの悲劇と進歩は
背中合わせに時代を刻んだ。
分かりやすく具体的に聴くと解るはず。
ストーンズのlast time。アニマルズの朝日のあたる家。
これは一発取り。取りは録るの意味だ。
演奏とボーカルを同時にやって録音するからライヴ感、
シャフト感、臨場感が出て飽きない。
いわゆるクラシックの録音と同じやり方だから、
クラシックは臨場感を大切にする音楽だ。
ジャズにしろブルースにしろ、歌謡曲にしろライヴ盤の優れものは、
重ね録りした録音モノ以上の気や魂がこもっている、と言える。
ライヴがつまり最高であるべきだし、
昔モノの音楽は音は劣っていても、最高に臨場感が伝わるから、
聞きあきない。打ち込み音楽は、やはり太刀打ち出来ない、
一発録りには。故にロックがつまらなくなり、
つまらないアイドルさえ売れる時代をよしとみなす。
ライヴハウスはロックをだめにした。
ひとバンドが一時間やれるステージを求めず、四バンドで、
ひとバンドが四曲のバンドが4組出れば採算がとれる、
を良しとしからだ。


◆ 最近のブログ  4 月 9 日
「 ロック 」

ギターのギブソンの経営が危ういと。
クラブ系の音楽が若者の主流になり、
ギターを掻き鳴らすロック系のバンド、
またバンドを組み活動をする
プロのバンドの予備軍が撃滅しているため、
いわゆるギター少年が少なくなりすぎたために
ギターが売れない。
ここ20年で大きな変化を遂げたことになる。
最後のバンドのブームはビジュアル系大流行だ。
昔、X−Japanのヒデと単独インタビューをしたことがある。
打ち込みのコンピューターrockについて話した。
analogロックの大切さ。
世界に通じる日本のパンドを目指していくべき、などを話した。
ここまで本音で激励されるインタビューはなかった、
と喜んでくれたが、レコード会社の担当者は、
不機嫌この上なかった。
さて、日本でもライブハウスが減り、楽器屋が消え、
音楽その物に対するアイデンティティーが希薄になっている。
カラオケ、 アイドルタレント、ダンスのカッコ良さ、
オタク、ゲーム、スマホ、韓流、アニメ、マンガ、と視覚文化。
が、活字は流行らない。
悪を自称したい若者はバイクに乗らない、車はいらないら、
お洒落しない、もちろんロックしないだ。


◆ 最近のブログ  4 月 8 日
「 話題 」

今はどうかは分からないが、
過去、その時に話題になっている記事は、
すでに終わったもので、
現在の事実を隠すために書かれたものだから。
そう、今話題になっていることは、終わりに近い部分。
すでに新たな事象は起こっている。
世の中のすべての動きは、哲学的にそうである。
政治、経済、事件と、皆が知らない事が、今起こっている。
陰は陽となり、陽は陰となるからだ。


◆ 最近のブログ  4 月 7 日
「 今の指導者 」

米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長て、
果たしてどんな人か?
訳のわからんことを言ったりしたりする人だが、
どんな人か?を四柱推命で割り出してみた。
トランプ大統領は陽の金で沐浴を2つもっている。
よくこんな人を大統領にしたアメリカに呆れる。
凶暴性あり。極端に白か黒かの超保守。
日本の安倍総理も陽の金だから、
トランプ大統領には太刀打ち出来ない。
沐浴を2つ持つと偏屈この上ない。
だが、体を悪くする1、2年で。
さて北朝鮮のお方、この方も沐浴を一つ持つ。
陰の金だから、外ずらがよいが、気分屋。
自分が好きなことしかしないで、人に迷惑かけるタイプ。
金の人は現状を壊すのが得意。作り上げるのが下手。
好い人とか、優しい人は政治家にはなれない。
ヤクザみたいなタイプじゃないと政治家は無理だ。な
にもかもが壊されていくのか?
が、今の指導者はそう永くは続かないはず。


◆ 最近のブログ  4 月 6 日
「 生年月日 2 」

芸能人が生年月日を誤魔化し始めたのは、昭和40年以降からか。
いわゆるアイドル路線が売れ筋になりはじめてからだ。
よく占いの勉強の一環でタレントを見る人がいるが、
歳を誤魔化しているから当たらないよ、と言ってあげる。
政治家やスポーツ選手を調べて、と教える。
江夏投手がオールスター戦で連続9三振の記録をうちたてた。
陽の金の人は勝つと連勝。
負けると連敗。ゴルファーの石川遼が陽の金だから、
今は負け続け。江川投手がオールスター戦で8三振までとった。
あと1人で江夏と並ぶ。
江川は陽の火らしく、あと1人で飽きがきたのだろう。
戦法を変えて投げた。バットが球を捉えて連続8三振に終わった。
丙は飽きっぽい。熱しやすく冷めやすいの性格がモロに出た。
江川投手は野球には早く冷めた人だ。
近鉄の鈴木投手は陽の金。
投げ続けたくてたまらない投手だった。


◆ 最近のブログ  4 月 5 日
「 生年月日 」

政治家、学者、犯罪者、スポーツ選手、作家、テロリスト、
アナーキストなどは生年月日が戸籍通り。
が、芸能人は生年月日を正しく公表している人が少ない。
美川憲一などは、正直なほんの一部。
私が、東京にいたとき、
中野の夜間高校に芸能人が通う私立高校があり、
当時、知り合いがその高校に通い、
劇団ひまわりに所属していた。
彼女の同級生でいたのが、野口五郎、西城秀樹、郷ひろみ、
麻丘めぐみ、皆、歳が公表しているのと違うと話していた。
東京時代には、週間ブレイボーイにライターがいたし、
助監督とか、競馬ブックのトラックマンがいたりで、
豊富な話題を提供してくれていた。(続く そのうち)


◆ 最近のブログ  4 月 4 日
「 加山雄三 」

加山雄三の持ち船が燃えた。
世間一般的に加山雄三はガメツイとかケチとか言われているが、
生年月日からは、好きでもない人には冷たいが特徴。
人に厳しくゴマをする人が大嫌い。
好きでもない女性から誘われても、断る固い人。
さて今年は、大運偏印の比肩の沖の年。
よい年ではなく、財を剋す年。
今はあまり財がない時期。
陽の土の性分通り、モノを増やすのが好き。
船を処分したり、人に貸したら良い運気になるのに、
そこの所がケチが付きやすいと言える。


◆ 最近のブログ  4 月 3 日
「 紙オムツ 」

以前、いづれ紙オムツも白色一辺倒でなく、 カラフルな色モノが揃って、 つまりオムツの世界もファッショナブルになるよ。 そんな楽しみがお年寄りにあったほうが、 きっと喜ぶ人がいるから。 人には開運色というものがあるから、赤系の紙オムツつける、 いや、はいた途端に元気になる人もいるはず。 女性のほうが需要も介護を必要とする人の数は多いから。 今まで、何でオムツが白しかないのは、 消費者のニーズに答えていない。 ビジネス精神の怠慢だ。こんな話しを介護士に話した。 最近、カラーのかわいい紙オムツがでるらしいから、 まあ僕にもビジネスチャンスがあったんだ。 積極性と行動力に陰りはあったから、先を超されたが。 開運色と占いでいつも言ってるから、 これからは貴女のお婆ちゃんはピンクが開運色だから、 紙オムツもピンクにしたら痴呆が進まないよ、 と言うことになる。 男性にも開運色のオムツを知らせてあげてやろう。


◆ 最近のブログ  4 月 2 日
「 チャーハン 」

美味しいチャーハンの作り方を。
1、油しいて強火でづっと徹すこと。
2、溶き玉子入れてさっと焼く。
3、冷えたご飯入れてしっかりと混ぜ合わせる。
4、玉ねぎ小さくミジンにしたモノをいれて、 さらに混ぜ合わせる。
5、ネギやピーマンを小さく切ったものや 小さく切ったハムを入れてフライパンを振り、 ご飯に空気をあてることを試みる努力をする。
6、塩、コショウで味付けして終わる。この順番を守ること。 ご飯は冷えたご飯が良い。卵が油脂を含むので、 油は足りなくはない。焼き飯の味は、塩、コショウがつける。 卵、油、野菜、ハムは添え味。油にラードを少し入れるもあり。 味の素は入れない。


◆ 最近のブログ  4 月 1 日
「 美空ひばり 」

美空ひばりが亡くなったのが平成元年6月24日だから29年前だ。
美空ひばりの、川の流れのように。
この曲は1971年8月10日発売。
47年前経ったと思えないほど、今も新鮮に聞こえる。
美空ひばりの52年間の人生は良くも悪くも波乱に富んでいる。
バス事故、塩酸をファンからかけられる。
ハワイ、アメリカ、ブラジルの度重なる海外公演。
平成元年の2月7日は小倉の厚生年金会館で昼夜の公演を。
そのあと入院。
弟二人も早くして他界。
川の流れのように、
地図さえない人生を駆け抜けた昭和が生んだ女傑大スター。
美空ひばりの、川の流れのようにが
僕には最高に味わい深い曲としてジンとくる。
美空ひばりの川の流れのようにを越える、
川の流れのようには未だない。
水原ひろしも、田川ホテルで倒れたし、
むちゃくちゃ無軌道な方は小倉と縁があるのか。
美空ひばりの公演の会場楽屋には、まず雀卓が作られる。
凄い方です、美空ひばりさんは。
誰が一番歌が上手いなど、下らない比較をするものじゃないよ。
順番なんて、失礼極まりない。


◆Cafe&占い処タブレット
占い処タブレット

「Cafe&占い処タブレット」
魚町交差点の「みずほ銀行」と「ヤマハ」の間の
中央銀座通りを北へ50メートルの左側。
アクセサリーショップ「Egoist」の2階です。

四柱推命の鑑定を行う占い中心の店となっていますが。
カフェのメニューも充実しています。
ヘルシーなパスタ、カレー、オムレツ、ハンバーグをご賞味ください。
コーヒーは自慢のドリップ仕立て。店内は通好みの音楽など快適にお過ごしいただけます。
カフェのみのご利用も大歓迎です。

◆店舗住所
北九州市小倉北区京町1-5-17 2階
電  話 093-953-6616
11時〜20時まで営業

◆鑑定料金 (四柱推命)
・40分:3000円
・60分:4000円

・特別鑑定120分:15000円

◆四柱推命教室 生徒募集
四柱推命教室 生徒募集
・ 月2〜4回
・1回 90分間の個人レッスで分かりやすく指導いたします。
・約1年間で卒業
・入学金5000円
・1回4000円
・受講日時はお相談に応じます。

◆喫茶メニュー
カフェのみの利用も歓迎です。

・オリジナルブレンドコーヒー:400円
・野菜たっぷりミートパスタ:750円
・国産和牛100%ハンバーグ:800円
・日替わりランチ(サラダ・デザート・コーヒー付):800円〜850円
(パスタ・カレーハンバーグ・オムレツなど)

◆四柱推命の予約受付中
占い処タブレット
人生をより有意義に、意味深いものとする為の
ひとつの手助け、それが四柱推命です
 

四柱推命を30年以上学問として学んでまいりました。
悩むほどのことではない悩みと、  喜ぶべきことでない喜びがあるのも四柱推命によりなんどか体験してきました。
人生は毎日がスタートです。そのスタートのお手伝いをするのが私の役割であり、生涯の仕事とする覚悟です。
 ぜひ一度、お気軽に
「占い処タブレット」へお越し下さい。

タウン誌「おいらの街」 元編集長 高野敬市

◆近日公開
占い処タブレット
四柱推命を35年近く実践と理論で学んだ孔孜(こうし)先生の占星実践本が、
近いうちに発行されることが決定!!

阿部泰山、武田考玄の理論に、
約3万人の鑑定経験から得たノウハウを
分かりやすく公開いたします。

◆占い処タブレット・更新情報
  • 2012年10月29日:カレー仙人のブログ再開しました。NEW!
  • 2012年2月中旬:小倉北区京町1-5-17-2階に引越し移転します。
  • 2011年8月24日:タロットのページを更新しました。
  • 2011年2月21日:仙人の好きな店のページを更新しました。
  • 2010年12月22日:「四柱推命」のページをアップしました。
  • 2010年11月17日:「カレー仙人・高野の好きな店」のページをアップしました。
  • 2010年11月13日:「占い処タブレット」で火曜日限定!!学生恋愛タロットディを開催します。
  • 2010年11月11日:「お問い合せ」のページがご利用できます。
  • 2010年11月09日:「占い処タブレット」のページをアップしました。
  • 2010年11月09日:「カレー仙人高野のブログ」にリンクしました。
  • 2010年11月05日:「占い処タブレット」公開しました!よろしくお願い致します。


Copyright (C) tablet All Rights Reserved.