時輪

  ◆ T a b l e t か ら の ご 案 内 ◆
新型コロナウイルス対応として、
カフェの営業は当分の間お休みさせていただきます。

占いは3密を防ぐため、
完全予約又は、電話鑑定で行います。
電話 093-953-6616
高野師の占いは、
ご来店いただくか、電話鑑定も致します。

※占いのご希望が、
今日の何時からと言われることが多く
当日予約ですと、予約が一杯で
お断りせざるをえない場合が多くなります。
出来ましたら、ご予約は2、3日前迄にしていただけると、
とても助かります、宜しくお願いいたします。
------------------
●予約を入れて頂く意義

その方の先天運と後天運を事前に出しますが、
3回は読み直して伝えるべき事を調べます。
一人に30分を2、3回、鑑定前にかけて調べます。
ご来店され、その場でサッと診られるより、詳しくわかります。
結婚、転職、子供への接し方、出産、退職後の生活、
家は買うべきか、借りるべきか、不倫、離婚、再婚、
病の早期発見、会社の倒産危機の時期、後継ぎ、
人によって変わる婚期から、適職、事故になりやすい年、
もう1000人いたら、1000人が一人ひとり違います。
自分を知ることから、生き方は決めましょう。

◆ 営業時間短縮のお知らせ◆
◆ 営業時間短縮のお知らせ◆

福岡県からの要請により、
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、
営業時間を次のとおり短縮します。

実施期間 3月21日までに延長
短縮後の営業時間 11時 〜 19時

◆ 最近のブログ 令和3年3月8日
「 コンビニ 」

コンビニエンスストアでセルフでの料金支払いが始まる。
人件費節約をしたいのと、アルバイトが集まらないことから
導入が早まる店がある。
はっきり言うと、そんなコンビニには行きたくないし、
買いたくもならない。
店員さんがいるからコンビニでも我慢が出来る。
だから買っている人が沢山いるはずだ。
僕もその一人。
距離が遠くなっても、
店員さんのいるコンビニに行きたい、僕は。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年3月7日
「 頑張れ食文化 」

人が遊んでいる時に働く仕事は割りに合わない。
いわゆる、水商売と言われる類いの仕事は、
収入が堅気の人の2倍あって当然であるはずだ。
これが鉄則と戦後の飲食店のオーナーは、
従業員にハッパをかけていた。
つまり、水商売の道に入ったなら覚悟せよ。
人の倍働いて人の倍以上の稼ぎがないと割りに合わない。
励ましでもあり、覚悟せよの戒律でもあった。
正月から働いて、晦日に大掃除をして、
一日中仕込みに追われて、朝から晩まで働いて働いた。
飲食店は大衆の楽しみ、娯楽文化、
食文化の頂点に位置しているべき業種だ。
サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ、
と植木等が唄っていた。
やはり社長は大変だし、使われる方が楽。
飲食店を舐めたらアカンし、舐められてもアカン。
頑張って食文化を支えて欲しい。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年3月6日
「 運も実力のうち 」

例えば新卒で10人の看護師が、
某総合病院に採用されたとする。
採用されるかされないかで、
まず運気が一人ひとりに働いた。
仮に応募者が100人いたとすると。
さて、次はどこの部所(何科)に、
誰がどう配属されるかだ。
ここでも運気が働いて、
あちらこちらへと配属先が決まる。
例え本人が、強い意向を病院側に伝えたとしても
通るか、通らないかは時の運。
運も実力のうち、と昔の人はよく言ったもんだ。
運の弱いときには、一見良さそうでも、実は良くない。
強いときは、ひどい結果だ、と嘆いたとしても
実はそれが幸いして、その後の人生に役立ったりする。
結婚が最も良かった、悪かったの結果を表すもので、
これが仕事にも、子供にも、親孝行にも、
生活の豊かさにも、健康にも影響を与える。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年3月5日
「 財星(父親)の働き方 」

生年月日が同じ人(例えば女性と女性)を診ると、
似たような人生を送っている。
どこが違うかと言うと、
父親の影響で、男性の好みが変わる。
仕事に対する捉え方が変わる。
結婚をする時期が父親の影響で変る。
つまり財星(父親)の働き方で、人生の歩み方が変わる。
が、財星が男性の歳上となるか、
歳下となりかは生まれ持った性欲とも関係し、
これは母より受け継ぐ。
逆もまた真なりで、歳下の夫を持つと子供が産まれにくく、
歳上の夫を持つと性欲は満たされる人生となる。
推命学にも様々な考察が必要な場合があり、
これに長けた占術者が一流である。
これは数多くの実践を積むと培われてくる。
通常は、神殺星や十二運や変通星、
空亡などに振り回されてしまい、
五行による推命学まで習得できないまま終わってしまう。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年3月4日
「 財運の強い人 」

財運の強い人の人生は忙しく、
歳をとるにつれて身内の介護に追われる。
特に女性は自分の時間がない、
少ないと嘆くことしきり。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年3月3日
「 戊、己、つまり日干が土の人 」

戊、己、つまり日干が土の人は、
命式に土の干が多いと丙(火)を吸収するが、
命式に火が多くある人は丙の年は辛い。
日干が土の人で命式に火が多くあると色黒となる。
土の人は消化器系に特色あるので、
臭いものにうるさい。
匂いフェチ多し。
好きな人が1週間着た衣服でも平気に大切にして、
なかなか洗濯をしないで遊び道具にする。
日本人が世界一、清潔なのは土のある人が多く、
だから農耕民族でもあり、匂いにうるさく、
トイレは綺麗だし、芳香剤を買いたがる。
タバコの匂いにうるさいが、
昔は旦那様はタバコを吸いなさっても、
ひたすら周りは我慢したんだ。
それが高じて、
タバコ慣れした子供がまたタバコを吸った。
肺がんより胃がん大国だった日本。
胃にくるストレスで胃潰瘍、胃拡張、
それが胃がんに進転した。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年3月2日
「 陽の土、陰の土 」

陽の土、戊(つちのえ)の男女共に、
山師的な人が多い。
対する陰の土、己(つちのと)の男女共に
コツコツ努力型の男女が多い。
戊の女性は愛より金が好きな人多し。
金色夜叉ですかな。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年3月1日
「 男の喋りは日本男子の恥だ 」

食事は黙って静かに食べるもの。
喋りながらなんて行儀が悪い。
そうではなかったのか。
ペチャクチャ喋ったり、クタャクチャ
音を立てて食べるのはみっともない。
だったのでは。
我々日本人は静かに過ごす国民だ。
うるさい国民と違うはずだ。
黙食が当たり前。
さっと食べて、さっと店を出る。
これがマナーだ。
男の喋りは日本男子の恥だ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月28日
「 縁は簡単に切っちゃあダメ 」

よく復縁出来るか?と言う話を聞かされるが、
まず無理です、と答える。
切れた幹は自力でしか生えてこない。
だから縁は簡単に切っちゃあダメだ。
切れるときは自然に切れる。
無理には復縁出来ない。
復縁したように見えてもまた離れる。
それを繰り返す。
他人との縁はそんなもの。
適度な隙間がないと、互いに傷つけあってしまう。
ガチガチは好ましくない関係だ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月27日
「 新月の時 」

新月の時に伐採した木や野菜は、
腐りにくいと言われる。
新月とは新しい月(闇夜の心月、神月、新月)で、
満月から新月に○が欠けて向かう時期、
人間は食べても肥りにくいと。
新月から満月に向かう時期は、
食べ過ぎると肥えやすいと言われるが。
魚は新月の大潮の満潮時から下り、
干潮時に向けての時が魚の喰いがよく、
大漁になる。
ただし、これは北九州の海岸でのデーターだが。
参考までに魚がまるで釣れない時は坊主と言う。
狙いが外れて釣れた魚は外道と言う。
鯛狙いでマグロが釣れてもかな。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月26日
「 推命学 」

推命学を勉強されている方が増えているようだ。
五行に始まり、五行に帰る。
確かに暗記するものではなく、
五行を理解さえすれば実にシンプルな、
と感じることが出来るだろう。
天干を父、干支を己、臟干を母とする。
天命、人命、地命となる。
神殺を使うと当たらなくなる。
羊刃は当たる。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月25日
「 23−17=6 」

23−17=6
24時間標示も、
午前午後の12時間標示にしても6は定数になってくる。
午前11時−5時=6時間
この6こそが五臓六腑の六を意味している。
つまり対角線は陰陽を表し、天地を意味し、
180度は善悪が互いに変わる立場を意味している。
臓器を動かす、休ませるのは、
六腑の定められた刻により支配されている。
肺が休む時間にタバコはよろしくない、となる。
7時から9時が胃の働きが活発になるから、
その間の8時に朝飯をするのが良い。
それをすると臓器の狂った刻による働きが
正常になるから。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月24日
「 子の刻から亥の刻 」

1日は24時間だが、刻であらわすと12の刻になる。
子の刻から亥の刻の12だ。
刻は刻であり、支ではない。
これは午前と午後に分けられている。
潮の満潮時、干潮時を表す刻であり、
西流れ、東流れを刻で知るためにつかう。
推命学で時柱を使い始めたのは、
ずっと後のことで、年、月、日で当たるから、
時間を入れてみた。
が、刻には干支の干がない。
干をあてて作ってしまったが、逆に当たらなくなり、
四柱推命学が算命学にばかにされた。
母親の身体と胎児(子)の生命力が
もっとも強くなった接点時(刻)にお産が始まる。
四柱推命学は原点回帰で「推命学」または「命学」、
「運気学」が正しい名称として、
今後は伝えるべきであろう。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月23日
「 五臓六腑 」

東洋哲学(東洋医学、推命学)の陰陽五行は
木、火、土、金、水から生(な)る。
東洋医学で使う五臓六腑の五臓は五行とイコールである。
なら六腑とは? 季節を表す12支(えと)を表している。
五臓を支える母の生命力が六腑あると解釈する。
六は1年間の12ヶ月のエネルギーが
六つの五行の流れにそって、変化していくことと、
同意同様を意味している。
子と丑は繋がっているのが解れば、納得いくはず。
寅と卯は繋がっている。
つまり12支は役は六腑となる。
六腑は五臓を補い助けられ、
また剋すこともあり、の関係である。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月22日
「 陰土と陽水 」

先日、高3の男の子が来た。
対人関係がうまく行かない。
どの様な職業がむているか?の相談。
回答は〜家を早く出ること。
適職はHONDAの車の整備士。
彼は傷官が強く、母親と不仲。
母親は津浪のような陽水。
彼は陰土で津波に流されて自分を守れない。
母親とは縁薄くして難去る。
傷官の言葉の選び方は原稿書きをして改善できる。
車の修理をすることが傷官の天命だから、
整備の技術力の高いHONDA車が向く。
沐浴は感謝されること、
奥の深い知識を生かす仕事をして、
人に喜ばれることで生き甲斐を得る。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月21日
「 天動説と地動説 」

賢い人間と愚かな人間の違いは何か?
天動説思考をする人と、地動説思考をする人の違いだ、
ひと言で云うなら。
このコペルニクス転回が出来ると
推命学はシンプルな学問となる。
そして方位学が当たらないことが理解できる。
つまり空亡や天沖殺、大殺界が
天動説思考であることに気付く。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月20日
「 カレー仙人高野のブログ 」

カレー仙人高野のブログを書き始めて
10年から12年になるようだ。
毎日一つひとつではなく、まとめて何本か書いている。
もうひとつ、おい街アクトの原稿を
昨年の2月10日あたりから書き始めた。
やっと1年だ。こちらは映画、音楽、ほか食などの記事。
映画記事を書くために、年間約450〜550作品のDVDを
レンタルで観ている。
1日に多い時は5本も観てしまう。
1作品を平均3回観ることもあるし、
10回以上観ることもある。
音楽にしろ毎日聞き続けている。
これが習慣になってしまうのは、
果たして良いやら悪いやらは解らない。
推命学も毎日しているから、テレビが家にはない。
テレビを見なくなって何十年かな。
結果、ビデオのレンタル店に対する不満はつのるばかり。
おい街時代より書く原稿は増えている、笑えるな。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月19日
「 陽の土 」

Mさんは陽の土の生まれ。
あの方の父親が早稲田大学出身で政財界に力があった。
父親の七光りで政治家になれた。
まあ昔から金子と牝子が好きで、
北九州まで話は流れ着いていた。
プライドの高い頑固者で、
あの歳であの役になれたのはAさんの計らいから。
金になるし利権が得られるから。
あんなタイプの政治家が沢山いることが
日本の悲劇的資本主義を支えている。
与党がキレイになると野党も浄化されるだろうが。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月18日
「 教師 」

教師、教員と教え子、生徒との間に起こる
「心の風」は、昔、昔、その昔から起きていたことが、
分かっているがマスコミは今さらのように報道する。
高校では、女子が先生に憧れて
行動を起こすことがかなり多い。
歳上の男性に憧れる御年頃なのだ。
考えてみたら、僕の中学時代に先生が
女子生徒の名札を触っていた。
ありゃ胸も触れとるど。僕はそう思った。
先生とやらんかったら他の男としとる。
いや生徒同士でしとる。人による。生徒も先公もだ。
父親を嫌うと、他の歳上男性を憧れてしまう。
嫌われたくない先生が増えたし。
嫌われるは怖がられでもあるが、
先生らしい振る舞いをしたら
体罰として訴えられるし。
馬鹿にされる先生にはなりたくないし。
これでは教師、特に小、中、高のすべての
成り手が少なくなるのも解る。
躾を親がしない?社会がするのか?
いや新興宗教がしている時代かも。
バカらしいアニメやタレントが
新興宗教に取っ手変わっているかな?

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月17日
「 才能と運の強さ 」

ロックにしろ、ジャズにしろ50年以上、
作曲をして、演奏家であり、
ヴォーカリストとして活動する人達は、
選ばれたアーティストなんだろう。
ボブ・ディラン、ブライアン・ウイルソン、
ヴァン・モリソン、他にもいるいる。
現役を永く一線でやるのは才能と運の強さがいる。
頑張らんといけない。
推命学を。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月16日
「 ベートーベンは水の陰 」

ベートーベンの生年月日は今では判らない。
ベートーベンの聴覚の話を聞くと、
水の陰と思われる。
陰水は癸(みずのと)難聴になりやすい。
いきなりヘッドホーンを
子供に驚かそうとしたりすると、難聴になる。
ヘッドホーンにしろイヤホーンは
水の人には特に良くない。
悪いものを発明するのも人間。
ベートーベンは和音の作り方が下手と評される。
バッハからさらに進化させたから、
バッハ好きからは酷評される。
水の人独特の曲なら「月光」「悲愴」は
ベートーベンの夜の思考、感情だ。
昼間は交響曲六番「田園」で、
昼間に作られた曲と感じられる。
バッハはそれまでの音楽を作り直したから、凄い。
数学的、音の中に黄金比が組み立てられているほど。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月15日
「 陰の金は辛 」

陰の金は辛(かのと)で指輪と例える。
見た目はいい。
内は辛くなる。
例えばこんな人達。
会田雄次、武田鉄矢、竹脇無我、吉永小百合、沢田研二、
水谷豊、黛ジュン、山田洋次、水前寺清子、五月みどり、
三浦朱門、角川春樹、池田大作、平幹次郎、八千草薫、
岸本加代子、由美かおる、田村正和、つかこうへい、
牛島治郎、泉雅子、鰐淵晴子、鳩山元首相、
小泉元首相、(アイドル系は実に多い)、ほか。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月14日
「 陰の火は丁 」

陰の火は丁(ひのと)火で夜の火。
個性が強く目立つが複雑。
こんな人逹だ。
岡本太郎、原田芳雄、黒沢明、松山善三、松田聖子、
中野良子、芥川也寸志、西川きよし、寺尾聡、
青江三奈、山口洋子、矢沢永吉、井上陽水、タモリ、
黒柳徹子、小川真由美、五味康祐、岡田茉莉子、
楠田枝里子、原田美枝子、夏樹静子、半村良、
山崎豊子、小川知子、手塚治虫、大江健三郎、
高橋克彦、松方弘樹、加藤剛、松坂慶子、渡辺美佐子、
石森章太郎、吉行和子、Mr.SAIKA、アラン・ドロン、
ロバート・デ・ニーロ、スタンリー・キューブリック、
ショーン・ペン、ロジャー・マッギン、
ギドン・クレーメル、グリモー、カレー仙人、ほか。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月10日
「 戦後生まれ 」

戦後生まれが知る、お笑いインチキ沙汰イロハ。
アメリカ製の鉛筆ど〜。
鉛筆に印刷されたmade in USA。
これは実は宇佐で作られた鉛筆。
宇佐も怪しいが。
時計はスイス製が一番いい、
の時代に出回った、偽スイス製。
純金は実はメッキ。
これを天婦羅商法と言っていた。
山口に行くと1日で自動車免許が取れた時代があった。
これを山口免許と俗称していた。
運転が下手で事故をよく起こしていた。
ミス○○コンテストでは、
近頃は本物のミスがおらん!
(つまりバージンでないならミスではなくて
ミセスの解釈が通用した時代)  

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月9日
「 日本語は難しい 」

ベトナムからの留学生が、日本語は難しいと言う。
ベトナムにも昔は漢語が伝わっていたのだが、
チャイナを否定して漢語は無くなった。
「はし」にも箸、端、橋、波子、土師、
波紫、枦、梯とある。
だからアクセントと漢字を覚えないと、
日本語がマスターしたことにはならない。
さらに「二度漬けした漬物はくさい」を
「二度漬けした漬物は臭い」と
「二度漬けした漬物白菜」のどちらかが判らない。
日本人でも「は、くさい」と
「はくさい(白菜)」を勘違いするくらいだから、
日本語は難しく、深いし広い。
日本語を大切に残さないと、
日本の文化は擦れていく。
ネットでのアルファベットの略は、やめて欲しい。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月8日
「 長生はマスオさんタイプ」

夫婦仲がよろしくないと
互いに夫と妻も嫌気がさしている。
この二人に十二運の長生があると、
互いが相手が離婚話をしてくるのを待つ形になる。
だから離婚に至るまでに時間(年月)がかかり、
別れるのに10年以上もかかることがある。
長生は社長より副社長がいいと思うし、
昇進を断ることもある。
マスオ、マスコさんタイプだ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月7日
「 先天運に偏印を持つ人 」

推命学で偏印を母の母、父の母として診る。
先天運にこの偏印を持つ人が、
男女共に近年は減ってきた。
核化がすっかり定着したことから、
生まれてくる赤子の命式までが変わってきた。
これは本人には良いこと。
偏印が多いと、女性は難産になるし、
自身も病弱になるからだ。
時代に添って人の生き方も変わるということだ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月6日
「 肌色 」

肌色と言う言葉がなくなると。
土色は? 群青色とは? 桜色から桃色に小麦色と。
土留め色は?空色と、戦後の言葉はわかりやすかった。
色白は七難隠すが、
小麦色は性欲の強い女性と大人から教わった、昔は。
色白の女性は金気が強いと診るのが推命学なり。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月5日
「 芸能界は陰陽ともに金の人が多い 」

芸能界には陰陽ともに金の人が多い。
だから金対金でぶつかるし、金が大好き。
SMAPにも金が3人いたかな。
沢田に萩原も陰の金。
陰の金は外面はいい。
が、内面良くない。
武田鉄矢、吉永小百合も陰の金。
外面勝負の芸能界。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月4日
「 政治家 」

政治家に向いていない人、向いている人。
この場合の判定は、実は難しい。
悪いやつほど金を使って当選してしまうことがあるからだ。
知名度があり好感度の高い人以外は、
金を使わないと、また組織票がないと難しい。
組織票は金で買える、と考えて間違いない。
今の菅さんは、自己表現が出来ない。
自民党の組織の為には頑張れるが、
リーダーシップはないですね。
裏方で親分が誰かは知らないが、
その人のため、組織のために頑張れる。
これが国、国民のためになっていないところが、
今の自民党の悪い体質がそうさせている。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月3日
「 栃ノ海 」

歴代の元横綱で最も長寿であり、
現役時は、技とスピードと繊細な思考と粘り強さで、
戦後の相撲界で特異な横綱を張った栃ノ海が
1月29日に死去された。
大鵬との幕内対戦成績は6勝17敗。
大きな大鵬に食らい付いて勝とうとする気迫は、
日本人の魂に感動を与えた。
身長は173〜171センチだったと思われる。
「相撲が巧い、速い、渋とい、
自分の相撲の型をもっていた」と、
ライバルであった大鵬、柏戸、佐田の山らは、
栃ノ海を評している青森県出身て本名は花田。
栃錦のライバル若乃花と出身地、名前が同じこともあり、
若乃花からは苛められたらしい。
小兵としての存在感は
敵をも引き付ける魅力があったのだろう。
引退を発表した夜から丸二日間眠ったそうで、
横綱のプレッシャーから解放された心境を語っていた。
名横綱、栃ノ海の御冥福を御祈り致します。
満月の夜に亡くなるのは、
宇宙と一体化している生命体であると言われる。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月2日
「 特殊部隊 」

自衛隊に所謂、特殊部隊にあたるような
自衛隊員がようやく育ったと言われる。
尖閣諸島から沖縄までが自分達のものだ、
と狙う中国から日本を守るために、
アメリカと合同訓練を始めているようだ。
グローバル化が日本でさらに進むと
移民、貧困、犯罪、テロの問題に直面することになる。
強い特殊部隊的な隊員が日本にも必要だ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年2月1日
「 偏印は偏業 」

偏印は偏業で人気運を指したり、
副業や芸人、芸術家をも意味する。
と言うことは、
異性にモテるであろうと美男美女を連想させる。
この解釈は正しくもあり、間違いでもある。
正しくは、陰干に対して陰干の関係と陽干に対して
陽干の関係にあるので、
何の五行で何月生まれかを考えると
偏印にあたる五行を喜ぶか忌むかが解る。
例を出そう。
陰の木に陰の水は吉となりやすい。
陽の木に陽の水は凶になる。
結果、陰の木で偏印を持つと美しい男女となる。
但し、年か月の柱に1つを良しとする。
さあ、こうして他の五行も解いていくと、
五行で診る推命学はシンプルで的確にあたる。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月31日
「 誕生日が正しいならば 」

公表している誕生日が正しいならば、
グラビアアイドルからAV女優まで、
どうしてその道を選んだのかは解るし、
性格(本質的な気性)までも察することが出来る。
例えば、壇蜜さんかな。
男性的な性格で白か黒の人。
今が人生におけるケジメをつける時期です。
てな感じで。金の陽の人だから、
色白で思いっきりがいい。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月30日
「 大当り、ハズレ、大外れ 」

高校時代に付き合いが始まったカップルが、
若くして結婚することがある。
これはまず同じ年に生まれたことが、
小さな縁になっているからだ。
鑑定で調べていくと多いのが、生日の干が同種。
二人共に陽の木であったり、
陰の木と陽の木であることが実に多い。
こういった二人はどうなっているか?
同じ五行の男女は異性として互いに感じなくなり、
セックスレスになる。
結果、早かれ遅かれ離婚か、
不倫を男女共にして行う結果、
やはり離婚となることが非常に多い。
頭から年下の女性を選んだ昔の見合い結婚は、
生年の干支が違うだけに、
日干日支が作用して、好きか嫌いかを人は判断している。
つまり大当りもあるし、ハズレ、大外れもある。
よくぞ我慢したのは戦前派。
戦後は我慢したいですが、しないです。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月29日
「 プライドも正義感もない 」

政治家からスポーツ選手、タレントと、
性格から欲の深さ、向き不向き(特に政治家)がよく解る。
まあ新聞は書けるプライドも正義感もないから、
国民がダメになる。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月28日
「 医学はすべて五行のバランス 」

夏の海と冬の海の違いがあるように、
生日干が陰陽の水の人の身体の暖かさは
どうなっているか?
夏の海は海底に近いほど冷たい。
冬の海は海底に近いほど温かい。
日干が水の人は寒い季節には身体の中が温かく、
暑い季節には身体の中が冷たくなり
バランスをとっている。
人間の身体の約70%が水であるから、
海のように、また地下水のように
外気の温度に対して陰陽でバランスをとっている。
足が冷えるのは、水が下にさがる故に。
水と火は相反するが、水が多いと火も強くなろうとする。
水が弱いのに火が強すぎると血圧が上がる。
尿の出が良いのは心臓も働きが良い。
医学はすべて相対であり、
五行のバランスからの視点で捉えないと誤診になる。
身体の全体から、それぞれの臓器を理解しないと、
医者は誤診をする。
内科の看板を出している医者が
医学の伝統的な継承を果たしているのだが、
最近は力が弱くなってきたのも
数値と薬に頼りすぎるからか。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月27日
「 本音を言わないのが政治家 」

本音を言わないのが政治家
つまり建前で発言しないとならないのが、
日本の政治家の「良識」となった。
野党は野党としての建前を
本音らしく発言するから駄目なんだ。
しかし80歳を過ぎた政治家は、
単なる頑固ジジイにしかならないであろうし、
予知できる感性や発想はないですね。
誰? ○○さんよ。
貴方は、あっそう!と答えるでしょうね。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月26日
「 営業時間短縮のお知らせ 」

福岡県からの要請により、
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、
営業時間を次のとおり短縮します。
実施期間1月16日から2月7日
短縮後の営業時間 11時から19時

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月25日
「 高見盛のパフォーマンス 」

相撲取りの高見盛のパフォーマンスを知っている人に。
高見盛は沐浴を持っているから、
芸人のように観客を喜ばせるのが得意な訳だ。
盛り上がると気合いが入る性格だから、
あれでいいんですよ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月24日
「 先天運に官星がない女性 」

先天運に官星が年か月にない女性は、
子供が出来にくい。
大運か年運で官星が来たときは、
産まれやすい躰に なっている。
官星がないと帝王切開になりやすかったり、
お産が重たくなる。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月23日
「 運命はある 」

運命があるから人は生きていける。
痛々しい傷がいつしか美しい傷痕となる。
運命がないとするなら、
此の世は地獄に見立てるしかなかろう。
人生がすべて偶然であるとしたら、
これほど怖い世界はなかろうに。
運気学は知恵であり、癒し、救いがある。
そんなものがない占術は存在の意味を成さない。
救いのない医学は悪魔と言える。
救いのない政治家は地獄の黙示録を観ているようだ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月22日
「 今は寒の土用の真っ只中 」

今は寒の土用の真っ只中。
節分が明けると季節は暦の上では春になる。
土用が良い人と良くない人に分かれる。
良くない人は体を壊しやすい。
貴方の生まれた月と日にちで解ります。
科学的?いや、自然化学的、物凄く!!
免疫力=スタミナか? 運動神経か? 答えはNOです。
快眠しているが1番で、明るく仕事の出来るが大切。
風呂好きも日本人らしくていいです。
冬は野菜、果物は控え目に。
意地の悪い人は素直になりたいね。
多少は加減がいいと、丁度いい。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月21日
「 陽の金の動き、性格 」

陽の金の動き、性格を知るのには、
スポーツ選手をじっくり観察するとよく解る。
代表的な相撲力士は北の富士。
卓球の福原愛。
野球選手はピッチャーの江夏豊。
ゴルファーの石川遼。
特徴は、出鼻を挫かれると逆転が出来ないで、
そのまま負けてしまう。
動きが小回りが利かずに、直線的なら速い、強い。
今の相撲界は小兵の業師がいないので、
個性がなく面白味がない。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月20日
「 真実を報道する熱意がない新聞 」

朝日、読売、毎日、そして西日本。
北九州市ではこの四紙から、
新聞を読むなら選べる。
最近は飲食店や喫茶店で
新聞をとっているところが少ない。
それでも街中にある店には
新聞が客のために用意されている。
西日本新聞が増えてきた。
以前は毎日を取っていたが、
地元の記事が少ないから、と
西日本新聞に変えたところが多い。
ネットでは地元以外の記事がすぐに見られるから、
どうしても地域優先で新聞を選ぶと
西日本新聞がいいとなるそうだ。
確かにまだ三大新聞。
ではあるが、真意に乏しかったり、
正しくない報道が記事になったり、
もう昔のイデオロギーの時代の記者と、
今の記者とは明らかに違う。
真実を報道する熱意がまるでない
だから新聞はつまらない。
ネットのニュースも下らない。
journalismがない。
スポーツ、芸能誌の記者が書いた記事が品を下げている。
色気と御笑い、噂話、誹謗中傷的な活字はもう結構です。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月19日
「 日干が陰陽の金  」

日干が陰陽の金の男女ともに、長湯が苦手だ。
金属はすぐ熱くなり、真っ赤になる。
熱の伝導率が早いから、いか仕方ないが、
ぬるま湯にならば長く入れるはず。
女性は子宮が温まることが大切。
セックスが要になる。
低体温になると、金の人は鬱になりやすい。
また癌が出来やすい。
生れつき体が酸化しているからだ。
体温が上がると癌は消える。
体温が高い人は癌細胞を消してしまう。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月18日
「 低体温  」

コロナに感染する、しないは、
運気と関係があるか?
占いで解るのか?
運気の悪い人は確かに感染しています。
体を壊しやすい年運があり、
そんな年には病気になるように、
感染もしやすくなります。
低体温、睡眠不足、不摂生、過労気味になると、
体温が下がっています。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月17日
「 お餅を焼く 」

お餅を焼くと膨れてふくれて、破れてしまう。
破れた餅を熱いうちに食べると、まだ美味い。
冷めきると、不味くはなかろうが食べる気が失せる。
これが人間で言うと、
フテクサレルた奴(男も女も)で可愛いげがない。
失恋を重ねると人間も餅のように破れてしまい、
可愛いげが無くなり、単なるフテクサレになる。
「不貞腐れ」とも書く。
丸くて柔らかい餅は好かれるばかり。
崩れた硬い焼いて冷めた餅は、フテクサレなり。
焼きもちを焼きすぎると男女とも、その後は醜い。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月16日
「 沐浴は躍りが上手い 」

小学生の時に運動会で男女が踊る、
フォークダンスがある。
オクラホマミキサーが一般的だ。
これを実に上手にリードして踊る女の子がいた。
その積極的な意識は話題にもなり、
しかも学校一の美人であったから、
噂となる女の子であった。
まるでスターのようだ!と。
この子はM学園の中学に進学し、
成績も顔もスタイルもピカ一だった。
この子があんなに踊りを上手にリードしてやるには、
踊りを習っていたのでは、と言う噂もあったが、
そうではなく実は沐浴を持っていたし、
偏官も1つ持っていたからだ。
これはその後に解ったことだが。
沐浴とはそんな風に、
子供の頃は躍りが天性的に上手いし、
あか抜けた容姿でもある。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月15日
「 今年の運気しだい 」

進学塾なんて、
まともそうで実はいい加減なところだ。
キツい思いをするのは塾に通う生徒と、
高い授業料を払う親。
「努力は実る」などと、絶対ではないが、
真実そうな言葉で落ちる人も通る人も
その気にさせてしまう。
第一志望校に受かる人と落ちる人は、
運気で決まっているのに、
いい加減なことを信じこませている。
落ちたら、運が悪かった、
ツキがなかったからな、と言う。
実はそれは、
最初から運がない人にもテストの結果として言う。
テストのでなく、
今年の運気が悪いのに。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月14日
「 どっちが良いか判る訳ない 」

仲が良い(親友に近い)男二人が、
偶然にも一人の女性を気に入った。
青年は互いに譲れず、
女性に選んでもらうことで話は決まった。
同時に3人で会うのではなく、
夜の7時から二時間に一人と。
9時から二時間にもう一人と会ってもらい、
彼女に選ばせる、というやり方で、

恨みっこなしにしょうとした。
じゃん拳で勝った方が、
最初か後からかを選べる。
貴方なら最初に会うか、後からに会うか?
後から会った方が彼女をお持ち帰り出来るかも知れない。
いや、最初に会った方が
お持ちかえりすれば彼女を行かせないことも出来る。
結果は、女性が最初の男を選んだ。
二者選択は嫌いだったからだ。
最初の男で手をうったのだ。
すっぽかされた男は、彼女の女心が読めずに、
ひたすら親友を恨んだ。
最初の男は、酷なことをすることを
彼女が嫌がっていると感じ、
行かないでいいと諭した。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月13日
「 別れ言葉 」

解ったような別れ言葉をいう人がいる。
大学生同士で付き合っているカップル。
男は1週間前にガールズバーに行き、
幸せそうではないが魅力的な
スレた女性に心を揺さぶられた。
で、今付き合っている彼女に、
大学生て社会的にお子様だよね。
大人になるためには、
やはり社会人の女性と付き合いしたい。
いや、そんな女性と知り合って、
大人だな〜と自分が惨めに感じたんだ。
だから付き合いをやめよう。
こう言って彼女との別れ言葉にした。
大学生の彼女は納得せざるを得なかった。
そんな話だ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月12日
「 愛情表現 」

付き合いをしている相手から、
「私(僕)のこと、どう思っているの?」
と聞かれる人は、
愛情表現が足りない(又は下手)人だ。
推命学で言う漏星(創星)がない人は、必ずこうなる。
好きだから会っている、付き合っている、
と答えることになる。
口先だけで、そういう人は、
実は好きという実感が沸かない人。
又は、付き合いを面倒だと思っている人は、
そんな表現をする。
面倒だ?それは好きではないのです。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月11日
「 地方の花がいい 」

今から40年以上も前の話しになる。
テレビ、芸人、映画、俳優、音楽、歌手、
華やかな世界が東京にはあり、
そこに住む人達もあか抜けていて、
テレビのドラマの世界が東京にはあるのだと、
思っていた。
この偏見はまさに正解でもあったし、
間違いっぽくもあった。
正解。
東京の若い女の子は垢抜けていた。
間違い。
東京に憧れて上京している地方の人は
ひと山○○円のイモのようであった。
生活レベルの違う雑多な人と街、町で、
イモ同士(田舎者仲間)がやはりくっつく。
都会のイモより地方の花がいいかもね。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月10日
「 政治家も人の子 」

政治家も人の子だから、
不倫もするし、嘘もつくだろう。
そこまで潔癖だったら、
とんでもないことが起こるかもしれない。
ただ、一般人がコロナで
四苦八苦しているのをみると、
政治家はしっかりリーダーシップをとらないと、
何のための税金で飯を喰う政治家なのか?
国民は怒りが押さえきれなくなるのでは、
これが社会における不安となるのが、
僕は不安だ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月9日
「 殺気 」

どんな人間にも、
どこの国民であろうと、
どんな時代にも、
殺気というものがある。
人間が持つ生物、
動物としての野生的な本能として。
この殺気が日本に今、蔓延しているように感じるのは
自分だけだろうか。
現に、惨たらしい事件があちらこちらで起きている。
殺気をどう昇華していけばいいのか?
これが解らない人が、
イデオロギーの薄い時代は増えるのではないだろうか。
殺気を自分に向けるのが結果、自殺になるのだろう。
日本のライバルはどこの国か?
答を見つけている人と、
そうでない人がいる。
だからグローバーリズムは怖い面がある。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月8日
「 婚活は重たい 」

外人と結婚してたが、別れた。
配偶者が病気で亡くなった。
この2つの例外を除き、ほとんどの再婚は、
最初の結婚と同じことの繰り返しになるもの。
だから、結婚運の弱さは繰り返す。
結婚相手でなくパートナーを探しましょう。
婚活やめて、パートナー探し活動に
名称を変える方が良い。
婚活は重たいし苦しい試煉だよ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月7日
「 推命学での結婚適齢 」

推命学での結婚適齢が
21歳や23歳で終わられる方がいます。
つまり大学に行ったばっかりに結婚できな〜い女性や
男性が以外に多いのですよ。
それが過ぎたら、30代の後半に来る人もいるし、
50代で来る人もいる。
学歴を取るか、結婚を取るか、
シビアに言うならば。
子供を産むなら、20代が理想となるだろうし。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月6日
「 ニヤケている 」

ニヤケている。
ニヤケの意味は、正しくは男がナヨ〜っとすること。
まさに男色で喰っていく、男の仕草を表す。
これがニヤケている、の真意。
沐浴を持つ男性はニヤケが多いが、
なぜか女性受けが良い。
芸能界には、沐浴を持つ男性芸人が溢れている。
昔は、沐浴を持つ人は、旅芸人に娼婦に二号さん、
男は提灯持ち、と相場は決まっていた。
が、今でも芸能界は沐浴花盛りなのだ。
エイタ、アキラ、ヒロシ、ケンジ、シンジ、
オサム、沢山いる。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月5日
「 丑年の今年 」

丑年の今年。
多くなるのが葬祭。
丑年には墓が建つことが多くなる。
昨年、亡くなった方の初盆が今年の夏に行われる。
年運は、こうして読んでいく。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月4日
「 令和三年 」

令和三年。
丑年。
この丑の年には、引っ越しが少ない。
旅行も減る。
色気も薄くなる。
が、健康な子供が産まれやすくなる。
と、まあイロイロ語れるが。
丑年に沐浴少なし、だからである。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月3日
「 婚活パーティー 」

マスクしてまでの婚活パーティー?
普通は行きたくないでしょう。
それでも行きたいのなら、
もっと出会える方法があるでしょうから、
自分なりに考えてみた方が早いと、
普通は思うでしょうに。
世の中にも、参加する人にも
何かしらの問題があるのでは、と考えるが。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月2日
「 男命金童に女命玉女 」

男命金童に女命玉女。
玉女はとても良い。
女神や仙女と同類。
金童は、どんな素晴らしい女性と結ばれても、
満足することがない。
女性の欠点が見つかるとバイバイしてしまう。
困ったものだ。
永遠に理想の女性と巡り会えない、
不幸な男性を金童という。
例えは丁の巳に未が絡むと絶品の金童だ。
これはやがては神の世界に閉じ籠るしかない。
恋愛にはまるで向いていない。
佐々木小次郎や宮本武蔵の生き様を
描いてみると解るかな?
金童は初恋が最後の恋となる
切ない世界を背負って生きている。
男は少なからず、この傾向ありとしょうか。


(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和3年1月1日
令和 3年 1月1日

あけましておめでとうございます
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。


(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月31日
「 今年も一年ありがとうございました 」

街には殺気たった人が増えている。
コンビニでバイトしている東南アジアの留学生に、
釣り銭の渡し方が悪いと怒鳴るオッサンがいた。
タクシーの運転手が、
やはりオヤジに釣り銭の渡し方が悪いと言われ、
釣り銭を顔めがけて投げつけたのも昨晩の話しだ。
マスコミが煽る。
政治家も指針を示さない。
東京オリンピックの中止は誰が言わされるのか?
医療の限界を理由に医学界の
誰かが言わされるのでは、と思ったりする。


(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月30日
「 新聞は読むべき記事が少なすぎる 」

新聞を約1年間購読したが、
見るべき、読むべき記事が残念ながら少なすぎる。
ネットのニュースもばか臭いし、
テレビは社会悪になるのかもしれない。
ゲーム好きな人には、
今のメディアがゲーム以下の価値でしかないのかも。
デジタル化、グローバル化、科学化、医学化、
何が見えているのだろうか?
少子化、高齢化は現在、学歴、結婚、恋愛、
不倫、人工受精、婚活、
そんな中での政治家の役割とは?


(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月29日
「 ためになる話が今は必要 」

ストレスが身体を酸化(陰性)して低体温になる。
タバコや酒を飲まない人が
肺がん、心筋梗塞、腎不全になっている。
ストレスとは、テレビを見ただけでも溜まる。
今のコロナ騒ぎで視聴率を稼いでいる
番組こそが、亡国番組だ。
見ない方がいい。
身体が陽性で体温が暖かいならば、
リンパの働きも良く抵抗力も強いのだ。
夏の野菜や果物のとりすぎは良くない。
よく寝る。
身体を温める食事。
風呂にしっかりと。
軽めの体操を。
猫背はダメです。
技術力の優れた鍼灸、
リンパマッサージで体温は上がる。
ためになるこんな話こそが、
今は必要なのに。


(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月28日
「 カラクリなんてない 」

相性が悪い、
相当に悪い男女の結婚と離婚を
知ることになるのが占い師。
皆さん、絡繰りにはまってしまい、
結婚されて、嘆き、憎み、相手だけを責める。
カラクリなんてない?
あります。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月27日
「 モテるはず 」

イケメンでない男性がモテる方法はあるか。
金がある。
セックスが巧い、強い。
吉本以上に面白い話が出来る。
躍りがカッコいい。
喧嘩がブルース・リーより強い。
ジエフ・ベックよりギターが巧い。
魔術が引田テンコウより巧い。
キリストより偉大。
空海より空を翔べる。
自家用飛行機を持っている。
復刻版の戦艦大和を持っている。
とか、ならモテるはず。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月26日
「 自分に合ったファッション 」

まあ、モデルなんちいう女性は、
スタイルがよくて、顔が小さい、化粧が巧い、
顔の表情が目力によりどうにでもなる。
訓練はいるがだ。
普通の女性はスタイルが良いとモテるから、
自分に合ったファッションを心掛けなさい。
美人とゴッツになるから。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月24日
「 今日はクリスマスイブ 」

今日はクリスマスイブ。
家族で過ごすクリスマスイブが素晴らしい愛に満ちている。
恋人とのクリスマスイブは、イベント性が強い。
やりたいだけらしいので、
クリスマスイブのディナーは
早くコース料理、品物を出すに限る、
という飲食界の指針がある。
ラブホテルは割り増し料金。
家族でのクリスマスイブの密やかな食事は、
大人になっても記憶に残る。
それは父と母が家庭にそろっている安心感は、
子供にとり一番の幸せ感になる。
恋人は他人。
親子は他人にはなれない血が流れている。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月23日
「 普通の顔 」

若い女性は顔が素敵な男性でないと、
付き合いたくないという人が90%らしい。
じゃあ、顔が普通の人、男性はどうするか?
もう普通の顔、
それ以下の顔の女性と付き合うしかないみたいだ。
普通の女性を男がどこまで美しい女性に
仕上げるかにかかっている。
頑張りなさい。
なんとかなるから。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月22日
「 商いの原点 」

灯油の配達をしてくださる燃料店が、
小倉北区にある。
一人暮らしのマンション住まい、
車に乗らない高齢者には有り難い存在だ。
ここのオジさんのような店に
商いの原点があるのだろう。
助けられている方が多いだろうな。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月21日
「 字を書く 」

日干が木の人は字が綺麗である。
金の人は激しい字を書く、女性でも男性的で鋭い字だ。
土の人は修まった優しい字を書く。
火の人は汚ないようで個性的な字を書く。
様々な書き方が出来るのも特徴だ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月20日
「 結婚する理由 」

結婚するとしても、したいだけではない理由が
いろいろと重なっている。
まず家を出たいから。
自分は歳だからそろそろしないと。
会社を辞めたいから(女性に多い) 。
子供が欲しいから。
親がうるさいから。
経済力を安定させたいから(女性に多い)。
結婚したら人生が楽しくなるかも、と。
沢山の異性と付き合ったが、
誰もそう変わりゃしないから。
性の御相手が欲しいから。
友達が皆、結婚したからしないと駄目な人と思われる。
結婚したいからと頼まれたから。
この人を他の人には渡したくないから。
結婚しても浮気出来るし。
病気になったら困るから。
長い間付き合ったから責任とろうかな。
ご飯作って欲しいから。
親を安心させたいから。
寂しいから。
色々な問題が絡んでいる。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月19日
「 60種類の干支だけで? 」

60種類の干支だけで、
美人、色情狂い、夫、妻に逃げられる、
まあ悪いことばかり決めつけた占いをやる方も、
面白がって覚えようとする素人も、
アホくさいお人だ。
60種類で40は凶になる。
20種が吉かというと、違う。
救いと癒しのない占いに
振り回されている人がいるのだろうし、
そんな類いの占いをする人は、
当たらないのを知ってやっているのだろう。
占いで稼ぎたいばかりで、
真面目に勉強なんてしていない。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月18日
「 昔のモテる男はストレスだらけ 」

自習時間が僕の小・中学校時代にはあった。
この自習時間には何処からともなく話し声が始まり、
気付いた時には教室全体が
騒音のごとくうるさくなっている。
黙っているのが集団生活では難しい。
これは人も猿も同じらしい。
これを静める役割が学級委員で、
騒がしい現場に先生が現れたなら、
全体責任として平手打ちの十連発などは珍しくなかった。
軍国主義育ちの先生方は、勇ましかったな。
だから生徒も勇ましくなる。
強い奴が一目置かれ、頭の良い奴
(成績の良い奴のことを皆、
頭が良いと勘違いしていた時代だ)も一目置かれた。
異性にモテる女子も一目置かれ、
男子はひがまれ、虐めにあった。
モテる男子は喧嘩も強くないとならず、
成績も良くないとならず、
運動(スポーツ)も上位に入る神経でないとならず、
昔のモテる男はストレスが絶えなかったのだ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月17日
「 コロナの時代の食事 」

コロナで外食を減らす人(控える人)、
クーポン(GO to 〜)が得とばかしに、
家族で外食のハシゴをする人。
日本人は大雑把に2つのグループに分けられるようだ。
だから食材を買い求める人が多く、
スーパーの売上げは上昇し、
コンビニも一人暮らしの人には、
弁当がよく売れている。
街中には、食堂っぽい店が減り、
アルコール飲み放題の居酒屋が多く、
酒を飲まない人が入りやすい飲食店が無くなっている。
飲食店の在り方が、自ら問われる時代になった。
酒を出したがらない飲食店の方が、
コロナの時代には強いようだ。
そんな店は料理のクオリティーが高い。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月16日
「 沈黙は金なり 」

今でも在るのかは解らないが。
イギリスに、
絶対にオシャベリしたら駄目というbarが昔あった。
寡黙が好きな常連客で繁昌していた。
むろん一人で来る客が多い。
なぜこんな話をするか?
パチンコ屋は勝負に熱中するから、喋らない。
しかも天井が高いから通気が良い。
だからコロナが発生しなかった。
葬式は寡黙になるからコロナは勝負に発生しにくい。
酒は飲まないし。
結婚式は飲んで騒ぐから、コロナが感染しやすい。
沈黙は金なり。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月15日
「 神殺星は使わない 」

四柱推命に神殺星を使うことは、
それだけで決めつけになるが、実は当たらない。
だからカレー仙人高野は使わない。
神殺星は香港経由の占いで
御守りを買わせるために作られた、エサだ。
三木照山流はだから当たらない。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月14日
「 ロングヘアー台頭か? 」

ビートルズで世界的に有名になった
マッシュルーム・カットが約60年たった今、
再熱する気配があると言われる。
男性のロングヘアー化で、
これに伴い女性もストレートな
ロングヘアー台頭になるか。
ロングヘアーがブームになると、
理容美容業界は不景気になるか?

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月13日
「 情けない 」

フランスで発表されていた、
血液型のO型の人はコロナにかかりにくいと。
日本では血液型で決まるわけない、
が医者や医学界での根拠のない持論のようで、
たから日本の医者は頭が固いと言われる。
東洋医学も嫌うし、鍼灸は野蛮。
アメリカのマッカーサーの感想を
そのまま令和まで引用している。
問題は医者が腰痛を治せるなら、
言うこともわかるが、
腰痛やらには御手上げだし、情けない。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月12日
「 巻爪 」

巻爪になる人のほとんどが、腰が歪んでいる。
だから膝も痛くなる。
だから歩き方が不自然で結果、爪が食い込んでしまう。
これが巻爪の原因となる。
となると、巻爪は整体・整骨院が治してくれるはず。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月11日
「 名人級の整体・整骨治療家 」

保険が適応になる整骨院の保険不正請求額が
日本全国で年間1億円になると言われる。
北九州市も保険不正請求額が多い。
北九州市はコンビニのかずより整骨院が多く、
客の取り合いは多いはず。
安いから行くが、いつまでたっても治らない。
時間の無駄は患者がバカをみる。
税金の無駄遣いは、行政が知らんふり。
保険がきかないでいいから、
体の不調を治して欲しい人は、整骨院離れして、
名人といわれる整体師に頼る。
巧い整体師は口コミで広まる。
これからは技術が勝負の時代になりそうだ。
北九州市に名人級の整体・整骨治療家が、
そう3人いるかいないかが現状だろう。
患者の方が、治療家の巧い下手は
判断できる実力があるから。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月10日
「 沐浴と旅行会社 」

マスクが大きくなり、ついに頭巾になった!!
これはあり得ないだろうが、
そんな勢いでマスクが大きく変わる前に、
コロナが鎮静化することを願う。

沐浴
推命学で沐浴という運気をつかう。
これが旅、ウロウロの気分にあたる。
これを生れつき持つ人もいれば、
誰にでも12年に1年は来たり、
12日に1日は来たり、
また月の満ち欠けにより強くなったりする。
旅行会社はこの人間の生まれもった習性にのっとった
ビジネスだから、消えることはない。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月9日
「 言いなり世代 」

コロナでみんな大変。
が、伝えたいのは「GO TO 〜」のイベントに、
言いなりのようにノル人の多いことに?と感じる。
クーポン世代が50代になろうとしている。
フリーペーパー世代だ。
文化を破壊したとも言われるが。
これに携帯からスマホ世代が追い打ちをかける。
携帯会社の言いなりのように、機種を変えている。
言いなり世代と言うべき日本人が増えて、
政治家はやり易かろう。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月8日
「 相性と結婚 」

なぜ、結婚はうまくいかないのか?
結論から言うと、
相性と結婚した運気の悪さが最大の理由です。
離婚した方から、
相手の生年月日と結婚した年を聞くと、
100%間違いなく相手との相性(精神・肉体セックス)、
互いに結婚した年の運気がまるでよくない。
お見事と言えるほど、勘違いされている。
やはり女性の立場が弱かった昔は、
奥さんたちは我慢するしか喰っていけなかったんですよ。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月7日
「 必要な技術 」

コーヒーよりも紅茶の煎れ方の方が難しい、実は。
レモンティは薄く、ミルクティは濃く煎れるのが基本。
テイパックでもそうしなさい。
熱過ぎる湯は紅茶の香りを翔ばす。
紅茶ひとつにも技術が必要なんだ、本当は。
米の磨ぎかたにも必要な知識がいる。
今の人達は、そんなことを教わらないから、
人や物に対しての接し方も身に付かないのだろうか。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月6日
「 今の時代、うるさいこと 」

今の時代、
マンションのベランダでタバコを吸ったら、
他から苦情が来るし、
隣の声が聞こえるとウルサい、
コロナ菌がとんでくるからと文句を言う。
やがては、
あんたの性病がうつるかもしれない、
あんたの毛ジラミが部屋に入ってくるかも。
裸でウロウロしないで、
と隣から言われたりする。
終いはあんたの花の臭いが窓からしてくる、
とまで言いかねない日本人がいるんだな。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月5日
「 教室の生徒さんを募集 」

短期間、
安い授業料、
簡潔に解りやすい四柱推命(三命学・三柱推命)、
よく当たるし、
面白いくらいに人がわかる、
教室の生徒さんを募集しています。
カレー仙人高野流を伝えます。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月4日
「 有り難うございます 」

カレー仙人高野のブログを見ていただいて、
有り難うございます。
皆様、しっかり読んでくださっているので、
予約を1週間前にされてくださる方が多くなりまして、
大変助かります。
予約を入れて下さると、
その方の先天運と後天運を事前に出しますが、
3回は読み直して伝えるべき事を調べます。
一人に30分を2、3回、鑑定前にかけて調べます。
行って、その場でサ、サッと診られるより、
詳しくわかります。
結婚、転職、子供への接し方、出産、退職後の生活、
家は買うべきか、借りるべきか、不倫、離婚、再婚、
病の早期発見、会社の倒産危機の時期、後継ぎ、
人によって変わる婚期から、適職、事故になりやすい年、
もう1000人いたら、1000人が一人ひとり違います。
自分を知ることから、生き方は決めましょう。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月3日
「 もう可動しないかも 」

まあゲームに熱中し過ぎている人には、
恋愛は必要ないと顔に出ているから、
異性が寄ってこない。
そんな人にはadultビデオも好きでしょう。
能動的思考と行動のスイッチが入っていないまんま、
何十年経ちましたか?
もう可動しないかもです。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月2日
「 限定販売の人気 」

人が欲しがるものは、それだけでいいと思わされ、
人が欲しがらないものは知らずに振り向きもしない。
恋愛の心理とは、まるで限定販売の人気と似ている。
結婚すると我が物となり、良さが解らなくなる。
結局、自分自身が一番信用できない、と悟る。
何なんだろう、あの盛り上がりは。
占いを信じるしか道はない? 確かに。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年12月1日
「 社会の不条理 」

”弱いもの”と”権力や暴力に強いもの”からなる
社会の不条理を知らない人には観てほしい映画。
「静かなる復讐 」「グローリー/消えた腕時計」。
マスコミの人間はまさしく
「グローリー/消えた腕時計」の権力側の
そのまんまの人間だよ。
人を使い捨て生きている
ハイエナみたいなやつらばかりだ。
テレビに出る芸能人も似た者。
スポンサーにはペコペコしてるが、
ただの人を扱うのは人間扱いしない。
偉い人はみーんなそう。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆これより前は2020年のブログへ
◆Cafe&占い処タブレット
占い処タブレット

「Cafe&占い処タブレット」
魚町交差点の「みずほ銀行」と「ヤマハ」の間の
中央銀座通りを北へ50メートルの左側。
アクセサリーショップ「Egoist」の2階です。

四柱推命の鑑定を行う占い中心の店となっていますが。
カフェのメニューも充実しています。
ヘルシーなパスタ、カレー、オムレツ、ハンバーグをご賞味ください。
コーヒーは自慢のドリップ仕立て。店内は通好みの音楽など快適にお過ごしいただけます。
カフェのみのご利用も大歓迎です。

◆店舗住所
北九州市小倉北区京町1-5-17 2階
電  話 093-953-6616

◆四柱推命教室 生徒募集
四柱推命教室 生徒募集
・ 月2〜4回
・1回 90分間の個人レッスで分かりやすく指導いたします。
・約1年間で卒業
・入会金10000円
・授業料90分間・・6000円
・受講日時はお相談に応じます。

◆四柱推命の予約受付中
占い処タブレット
人生をより有意義に、意味深いものとする為の
ひとつの手助け、それが四柱推命です
 

四柱推命を30年以上学問として学んでまいりました。
悩むほどのことではない悩みと、  喜ぶべきことでない喜びがあるのも四柱推命によりなんどか体験してきました。
人生は毎日がスタートです。そのスタートのお手伝いをするのが私の役割であり、生涯の仕事とする覚悟です。
 ぜひ一度、お気軽に「占い処タブレット」へお越し下さい。

タウン誌「おいらの街」 元編集長 高野敬市

◆近日公開
占い処タブレット
四柱推命を35年近く実践と理論で学んだ孔孜(こうし)先生の占星実践本が、
近いうちに発行されることが決定!!

阿部泰山、武田考玄の理論に、
約3万人の鑑定経験から得たノウハウを
分かりやすく公開いたします。

◆占い処タブレット・更新情報
  • 2012年10月29日:カレー仙人のブログ再開しました。NEW!
  • 2012年2月中旬:小倉北区京町1-5-17-2階に引越し移転します。
  • 2011年8月24日:タロットのページを更新しました。
  • 2011年2月21日:仙人の好きな店のページを更新しました。
  • 2010年12月22日:「四柱推命」のページをアップしました。
  • 2010年11月17日:「カレー仙人・高野の好きな店」のページをアップしました。
  • 2010年11月13日:「占い処タブレット」で火曜日限定!!学生恋愛タロットディを開催します。
  • 2010年11月11日:「お問い合せ」のページがご利用できます。
  • 2010年11月09日:「占い処タブレット」のページをアップしました。
  • 2010年11月09日:「カレー仙人高野のブログ」にリンクしました。
  • 2010年11月05日:「占い処タブレット」公開しました!よろしくお願い致します。


Copyright (C) tablet All Rights Reserved.