時輪

  ◆ T a b l e t か ら の ご 案 内 ◆
新型コロナウイルス対応として、
カフェの営業は当分の間お休みさせていただきます。

占いは3密を防ぐため、
完全予約又は、電話鑑定で行います。
電話 093-953-6616
高野師の占いは、
ご来店いただくか、電話鑑定も致します。

高野師(カレー仙人)の綴るもうひとつのコラム記事はこちら。
おい街Actをご覧下さい。この写真をクリック。
高野のブログ
https://oimachiact.themedia.jp/


◆ 最近のブログ 令和2年8月10日
「 コロナ菌ストレス 」

ある飲食店での話し。
その日は二組の客がいた。
一組の客は四人連れ。
小座敷で話が盛り上がっていた。
もう一組の客はテーブル席。
距離は6メーターは離れた位置取り。
テーブルにいた女性客が先に出た。
しばらくして店に電話が女性客の中の一人からあった。
「大声で話してコロナ菌が感染したらどうするのだ」
の苦言。
言われた店も、距離は離れているし、
小部屋は壁も扉も付いて
テーブルからは遮断された位置にある。
オーナーの、何かあればご連絡下さい。
どちらのどちら様ですか?の質問には、
そんなこと言えません、の一辺倒。
冷静に考えると、電話してきた女性客は非常識。
店に落ち度はない。
盛り上がった客は小部屋で、
そんなにバカデカイ声ではない。
神経過敏で自己基準が間違いないと思い込んでいる、
被害妄想的な中年の女性。
まるでネットで悪口を書き込む人と同レベル。
そんな人は飲食店に行かない方がいいと思う。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月9日
「 夏の大土用 」

8月8日、ようやく夏の大土用が開けた。
土用のこの間に結石になる男性がとても多かったと、
とある病院からの話しを聞いた。
男性に圧倒的に多い。
ビールを飲むと血尿が石になり、
そのためにこの夏の土用は結石に多くなる。
サプリもこれに一役かってるそうてす。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月8日
「 政治家 」

選挙の投票権を語る前に、
政治家が自らがやらなければならないことを
やっていないことを語るべきでしょう。
社会主義的な発言をこんな時代にするべきではない。
選挙に行ったら宝くじを進呈したら、
のほうが平和的だ。
こんな案を出す政治家が以前はいたのに。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月7日
「 お面を付けて接待 」

相撲も野球もサッカーも、
みんなマスクをして試合をするように。
こんな馬鹿げたことは、
さすがに情けない政府も言わない。
が、夜の店はいつか言われるときが来るかもしれない。
客もホステスさんも、
マスクまたはお面を付けて接客、接待しなさいと。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月6日
「 言葉は恐ろしい 」

犯罪者をマスコミの記者が
獄中で取材をすることがある。
どんなに気負って取材したところで、
犯罪者を正確に捉えて
その動機を分析することは不可能だ。
なぜなら取材者が運命論者でないからだ。
犯罪は運命によって起こることが多い。
犯罪者自身が運命論者でないから、
自分でも真実は語れないし解らない。
相模原事件、アニメ事件、
自殺した女子プロレスラー事件、
みな運気が絡んだ結末となっている。
運気が人を殺したり、
自殺したりと人に働きかける力が
宇宙にははびこっている。
最近の自殺した男優もしかりだった。
そんなものを信じないよ、と言う人の心無い言葉が、
人を死に追いやるのだ。
言葉は恐ろしくもある。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月5日
「 コロナの感染 」

コロナで感染する人はまだいるが、
陰性が圧倒的に多いそうだ。
こんな話しをマスコミが伝えないのは、
警戒心が薄れたらいかん、
と政府が圧力かけているんだろう。
いつもだが、数字は真実を伝えていない。
が、国民は数字を鵜呑みにしてしまう。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月4日
「 男女の仲の作戦 」

声がかかるのを待ってもダメなときは、
自分から声をかけることが男女の仲の作戦だ。
男が皆、声をかけるものと
勘違いしている女性が多すぎる。
そんな時代は昭和で終わったのだ。
出逢いは創るもの。
どこを歩いていても、どこかの店に入っている時も、
異性を見渡しなさい。
その習慣が恋を作ることになる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月3日
「 アルコールは酸化する 」

夜の接客業でコロナの感染が止まない。
理由? 酒を飲むからだ。
ワイン以外は体のなかに入ると
アルコールは酸化する。
酸化するから抵抗力がなくなる。
アルコールが覚めたら低体温になる。
つまり肺虚症になるから抵抗力がなくなる。
だからだ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月2日
「 化面と仮面 」

芸能人が美容整形で仮面になっている。
化面と仮面はどう違うか。
どちらも素面でないが、化は化粧の化。
化けるのだ。
仮面は人と反するツラ。
仮面ライダーに月光仮面。
七色仮面もいた。
大変な人生だ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年8月1日
「 貴方の役割 」

産まれた時に、
その人の生き方の指針が示されている。
これを神の啓示と言うのだろう。
それに沿って生きていくように人はなっている。
自分の力だけで成り上がることを
自然界は認めていないようだ。
自分を解き放つ、自分の縛りから。
貴方の役割が見えてくるから。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月31日
「 日本の歌姫、逝く 」

日本の歌姫、弘田三枝子さんが
お亡くなりになりました。
新月の日でした。
唄うために生まれてきた方が、
力余すことなく唄い続けた人生でした。
弘田さんの歌は生き続けていきます。
長い間、お疲れ様でした。
心より御冥福を御祈りいたします。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月30日
「 ユダヤ人 」

ユダヤ人とは古代イスラエルに起原を持つ民俗グループ。
世界はユダヤ人が支配していると言われる。
アブラハム、モーゼ、キリスト、マルクス、
アインシュタイン、フロイト、他。
これを覆そうとしたのがヒトラー。
ユダヤ人は知能指数が高い。
商売もうまい。
この不平等さをヒトラーは掲げながら、
同時にユダヤ人の障害者の障害が、
性器に表れることも掲げたと言われる。
キリスト教が禁欲を教えの中で強くしたのは、
前記した事象と関係があるのだろうか。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月29日
「 権威社会には利権あり 」

二科展なんかにまともに応募しても、
入選なんかしないよ。
芸能人の絵画は二科会から選びますから
応募して下さいの特別待遇。
二科展の宣伝になるからだ。
無名の作家は陳情して寄付金ごときを出せば、
受かる可能性はゼロではないが。
○道の世界も同じ様なもの。
権威社会には絶えず利権が働いている。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月28日
「 死人は神様 」

有機野菜に対して無機野菜。
無気力に対して有気力か。
陽気に対して陰気。
男性に対して女性。
差別殺人に対して無差別殺人。
差別用語となる国語は成り立つのか?
民俗学は消滅していくのか?
年寄りもやがて差別用語になるか?
「死人は神様である」と言う考え方が復活するのか?
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月27日
「 性教育 」

大人の玩具のバイブ。
これはイギリスの婦人科医が
昔、ヒステリーが病名としてあった時代は
医師は手指を使って、女性器を施術して、
オー!マイガッドとなるまで、施していた。
だから腱鞘炎で悩まされたために、
発明家に手に変わる機械の発明を依頼した。
3年がかりでバイブが完成して、
それ以来、ヒステリーという病名は西洋医学から消えた。
本来は更年期の女性のための治療器ったわけだ。
がだ、これを今時の若造が若い女性に、
手抜き、また遊び、または精力が弱いために、
女性を満足させることが出来ないために使う。
これを使われた女性はやがて、
人様の男性器では不感症となる。
振動の波形が機械と人のアナログ波形では違うから、
困った結果となる。
陰陽原理を無視したお遊びは止めなさい。
これを性教育と言う。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月26日
「 永久脱毛 」

永久脱毛の意味が解っていたかった。
永久に毛が生えてこない脱毛法か?と解釈していた。
違うんだ! 永久に脱毛します、が真意なんだ。
無知なんだと反省すると同時に、
こんな日本語、正しいのか?と疑問を抱いた。
永久って、人間には命があっても永久ではないし。
その会社も永久にあるかどうか解らないし。
これって嘘つきですよね。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月25日
「 梅雨明け 」

気象庁がなかなか梅雨明けを発表しない。
沖縄は梅雨明けした。
北九州市に関していえば、
海に囲まれている地形であるため、
山中の地よりも梅雨明けの気配が強い。
同じ県でも北九州市は余気が早く去り、
本気が早く近付く。
正式に梅雨明け宣言が出るのは来週になるだろうが、
海に近い地では土用入りも早いし、
梅雨明けも早くなる。
今年の梅雨は雨が多く、寒気が強かった。
だから秋には米が豊作となり、新米は美味しいとなる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月24日
「 羊刃は要注意 」

命式に冠帯や帝旺に付く羊刃がある人は
沖に気をつけること。
命式に羊刃がない人も、
大運や年運で羊刃がくるときは要注意。
天才ジョッキー、福永洋一の落馬も運気によるもの。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月23日
「 答えてみて 8 」

小魚が何故、身体に良いのかを
答えてみてください。
真鯛の体長が大きくなると味が落ちるのかを
考えて下さい。
30センチ〜40センチが最も美味しいと言われます。
参考までに。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月22日
「 答えてみて 7 」

冬と夏の地中の違いは何故起こるのか?
また、どう違うのか、
それによって水はどう違うのかを考えて下さい。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月21日
「 答えてみて 6 」

数学と国語の共通項を考えて下さい。
国語の文章が何故、本来は縦書きであるのかを考えて下さい。
疲れてくると人が肥えて見えると言われる、
その理由も答えてみてください。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月20日
「 答えてみて 5 」

養殖した鰻は何故、雌が約80%で雄が約20%の
割合になるのかを考えて下さい。
同時に男性が女性的になった
様々な角度からの考察をしてください。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月19日
「 答えてみて 4 」

士農工商を五行で見分けると、どうなるか?
ヒントは人は生物である五行にあたる。
・・・
いわゆる肥満体型の人は何故、低体温になるのか?
考えて下さい。
また低体温になると
心身が何故、酸化するのかも考えて下さい。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月17日
「 答えてみて 3 」

陰陽に基づいて、
男性と女性の水死体のあがりかたの違いを考えて下さい。
正常位の体位では
男児が生まれやすい(100%ではない)理由も
陰陽に基づいて考えて下さい。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月16日
「 答えてみて 2 」

男性と女性は、
どちらが野性的な性であるかを考えて下さい。
原始時代から現在に至るまで、
どう変化してきたかを考慮、
推測して答えてみてください。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月15日
「 答えてみて 」

満月と新月における
太陽、地球、月の位置関係を描き、
大潮と小潮(長潮、若潮も含む)の違い、
また何故、
大潮では魚がよく釣れるのかを答えてみてください。
潮の上げ、下げに起こる生命の現象を
陰陽を基ずいて考えて、
出来れば答えてみてください。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月14日
「 問題です 」

母乳不足の男児は女性的に、
女児は男性的になるのはなぜか?
陰陽に基づいて解答してください。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月13日
「 細菌兵器 」

コロナが細菌兵器であったなら?
こう考えて、予行訓練のつもりで
対策を練った国の組織がなかったとは言えない。
細菌兵器は第二次大戦の
ドイツ、アメリカの国策で始まっていた。
この研究は未だに継続されているだろう。
アメリカが中国に言いたかったのは、
表言葉ではなく、
そのものズバリ、細菌兵器のことを指していたはずだ。
細菌兵器の研究所が
世界のあちらこちらの国で
存在しているはずだ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月12日
「 占術 」

占いが占術になるには、やはり修行を重ね、
実践において学びとることが大切だ。
料理の世界で例えるなら、
魚を刺身にするにも切り方がある。
肉も同じ。
野菜にしろ料理により切り方を変えるべきだ。
目を知ることから理論が習得出来る。
絵画にしろ色と色を合わせて色を創りだす。
芸術の術たる所以だ。
素材を知って術を使う。
術がないと奥行きも深みもない。
当たらない占いは術、技術力がないから、
レトルト専門店の料理と同じレベルになる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月11日
「 極めると「術」 」

四柱推命に限らず、鍼灸、マッサージ、整体、
料理、豆腐から味噌、醤油、農業、漁業、
コーヒー、紅茶、パン、酒、和菓子、洋菓子、
書道、絵画、歌、楽器、踊り、映画、文学、
医術、セックス、ギャンブル一般、恋愛、
格闘技の類い、みんな極めると「術」なのだ。
術になるには才能、執念、好奇心、
ひたすら努力が必要になる。
この術を得たなら、名人となる。
今はこの術を得ないで商いを、
仕事に出来る時代を社会が許している。
だから人間が人間らしくなくなった。
資格、資格で許される社会が、名人を育てない。
機械化、誰にも出来るをボーダーを作ってしまった。
エンターティメントを芸術視する向きがはびこって、
下らなさの判別が出来なくなってしまった。
根源はテレビとマスコミにある。
だから日本の映画もつまらないし、
音楽も、アイドルもつまらない。
オリンピックの本質さえ疑わしい。
政治の本質もぶれすぎて、
政治家の責任感や誇りが失せてしまった。
そんな人を政治家にする国民も権利と義務を投げ出している。
日本の目指す国とは?
それさえ解らない。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月10日
「 空亡は当たらない 」

十二支の干支は季節を表す。
子、丑 空亡ならば午、未も虚空亡となり、
年、月、日で空亡を出すと
十二支がすべて空亡となることが解る。
故に空亡は当たらない。
これは占い師の逃げ、誤魔化しとなる。
救いのない占いは意味をなさない。
先天運五十に、後天運五十と基本はするが、
五十が十の人がいるから不運がある。
己を知ることから荷物が軽くなる。
限界を知ることから、自分に合った幸せ観が見つかる。
奇跡はその人に相応しい程度の幸せである。
無理難題を自分に課せるのは
不幸で不孝者のはじまり。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月9日
「 天干 」

天干の力は地支よりも強く、
また月の支は日干に最も強く働く。
天干の乱れは地支をも乱す。
天を父、支を母の家運として診るとよい。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月8日
「 五行のバランスが鑑定の要 」

四柱推命で○○格をつけたがる傾向が強いが、
これは必要ない勉強だ。
シンプルに解釈した方が良い。
シンプル過ぎて難しいが、
行き着く先はシンプルしかない。
博学的にやろうとするのも一つの道ではあるが、
実戦を重ねると博学的にやっても
実戦には敵わないとなる。
つまり格などは、必要にならないのだ。
五行のバランスを診るのが鑑定の要。
日柱の支の五行は、日干に及ぼす影響は特殊的。
他の柱にある五行と同じ捉え方をすると、
鑑定があやふやになる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月7日
「 LINE は 美人局の温床 」

LINEで知り合った。
仲良しになった。
会った。
付き合いだした。
男女の関係になった。
突然、俺の女房に手を出しやがったな。
どうしてくれるんか?
慰謝料払えよ二百万。
美人局(ツツモタセ) で被害にあう人が物凄く増えている。
戸籍を確かに入れている。
最初から慰謝料を稼ぐために、
あえて籍をいれた男女がやる悪質なタカリが
兎に角増えている。
ラインには金をタカる女性が沢山いる。
止めなさい。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月6日
「 幸せホルモン 」

女性の名器は墓、絶とする。
これには激しい性交に耐えられない
スタミナ不足分をかばうために、
雄に早く射精をさせる利点がある。
人間とは良くできたもの。
幸せホルモンが少しで熟睡できるという体質だ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月5日
「 一番の大潮 」

今日は7月5日。
満月で一番の大潮になる。
元気な赤ん坊が産まれ、
老いた者は陰が極まり亡くなっていく。
この期間は女性が生理になることが多く、
血液が不足して眠くなる。
男性も何か影響を受ける。
精力が落ちる、疲れが出る。
男女共に養生せよとなる。
コロナに感染する人が増える?
yes!
新宿あたりの夜の街に行くことが感染経路である。
大潮はそんな時期だから当然です。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月4日
「エコな体 」

生まれつきの臓器の大きさは差があるけれども、
2倍、3倍も変わらない。
身体を肥やすと、だから負担がくるから良くない。
身体を一回りも二回りも
小さくすることが臓器への倹約になる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月3日
「十二運星 」

男性の長生は本来は長生きとするが、
出世すると短命になる。
ストレスに弱いからだ。
采配をふるえないので、
上に立つとストレス過多で肥満になり、
身体をやられる。
選ぶ仕事、組織での地位が適していないと
短命になるから、百年なんて生きられない。
人間にとり、地位なんぞは役にたたない。
出世するのは冠帯、建禄。
ただし建禄は家業を継ぐな。
家を早く出ろだ。
冠帯はカリスマになりやすい。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月2日
「体温 」

水の人は体の外側は冷たいが内は温かい。
体温計なんていうのも実に怪しい。
火の人は逆で、外温かく内冷たい。
腋の下、口、額、どこも正しくない。
膣は温かく、金たまは冷たいように。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年7月1日
「三柱推命 」

四柱推命というから生まれた時間も入れる、
これが間違いになる。
時間は季節を表さないので、
いれない方が正しい。
時間も入れたら当たる確率が高くなると試みたのだろう。
干支がない。
亥の刻、丑の刻だけで、無理やり干を付けようとしたが、
無意味であった。
三柱推命である。
四柱推命はある意味、造語。
三命から算命学と言うようにしたのだろう。
奇数から147、258、369、と123が頭になる。
これは麻雀をやると解る。
つまり三命なのだ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月30日
「自然界と同調 」

子供が授からない夫婦は四柱推命で、
いつが妊娠しやすいかを知ったほうがいい。
自然界と同調しなさい、と言いたい。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月29日
「鍼灸師 」

腕の良い鍼灸師がまるで育っていない。
整骨院が出来たために、結果こうなった。
腰だけで1ヶ所500円とか、肩だけならと、
身体全体の不調を整える診察が行われていない。
しかも仰向け、うつ伏せ。
これに右向きの横、左向きの横がされていない。
まるでやり方が解っていない。
さらに顔だけの美容鍼などやって何千円もとっている。
整骨院に保険が適用されているから、これがガン。
不正請求はもちろん、安くなるから患者が行く。
が、治せない。
1年、2年通っても腰痛が治らない。
税金と患者の時間、治療費をうばい取っている。
簡単に資格を与える学校の手口と、
医療界の利権が絡んでいる。
○島とかいう商売人が整骨院界でのさばっている。
それにひきかえ、
保険の使えない治療家こそ凄く研究熱心で、
godハンドの名人が頑張っている。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月28日
「 解体新書 」

解体新書。
これも眉唾物。
東洋医学が発展した過程で、
解体は実際に行われていたと僕はみる。
中国が陰陽五行説だけで
東洋医学を完成させたとは思っていない。
人体実験を当然やったと考える。
あれほどの人口がある国だから、
きれいごとだけでは済むはずはない。
解体新書はプロパガンダだろう。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月27日
「 二人の岐路 」

出会って恋をして、結婚をした。
そんな二人に子供が授かり家庭を持つ。
が、やがて二人の進むべき道が分かれていく。
これを運命のいたずらと言うならば、仕方あるまい。
結婚とは別れるためにするものでもあり、
新しい生き方を目指すための試練となることもある。
実は男女が出会った時から待ち受けている
二人の岐路が将来あるということを運命は告げている。
それを早く知るか、その時になって知るかの違いだけで、
悲しいものだと決めつけてはならない。
人は住む世界がかわることもある。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月26日
「 日本の国が病んでいる 」

河井前法相逮捕。
現実感なし。
正義感なし。
何がなんでも勝とうとする、手段選ばず。
口だけたつ。
妻も何がなんでも勝とうとする。
気分屋で約束を守らない。
芸能人気取り。
頭デッカチ。
こんな人が政治家になれる選挙のやり方、
日本の国が病んでいる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月25日
「 信用できない 」

電通や博報堂が政治、選挙に
関わっていることは周知だから、
マスコミはまず叩けない。
朝日も読売も叩けない。
マスコミに流れる広告の元締めみたいな存在であるからして。
だから民放は信用できないし、
かといってNHKもこれは株式会社みたいな組織。
誰も何処も信用出来ない。
医者も製薬会社から甘い汁を吸っている。
製薬会社もマスコミは外せない。
ゆえに広告代理店と繋がることになる。
製薬会社は商事会社、三井、住友と関わっている。
国民がテレビ離れしない限り、世の中変わらない。
活字も信用出来ない。
農業は農林水産省。
枝葉が農協。
クボタやヤンマーは高い機械を農協を通して農家に売る。
農協は仕事らしい仕事をしていない。
農業を真剣に考えていない。
農薬売れば組織は守れるから。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月24日
「 夜桜銀次 」

夜桜銀次の異名でヤクザ映画ファンに知られ、
九州博多事件で殺された中津生まれのヤクザ。
映画では、亡くなった菅原文太が演じた。
この北九州にも銀次がやって来ていたそうだ。
まあ菅原文太とはかけ離れた風貌であったと伝えられる。
東映のヤクザ映画興行においては、
必ず北九州の組織に仁義を通していたと言う。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月23日
「 ? 」

読売は巨人が財源。
朝日は莫大なる不動産を持つ。
毎日はだから頑張らなければならない。
毎日を応援している気ではあるが、
ゆえに記事に厳しくならざるを得ないこともある。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月22日
「 アナログが勝つ 」

今の時代は料理が作れなくても、
コーヒーをいれることができなくても、
飲食店がやれる、とんでもなく便利すぎる、
かる〜い飲食界に客が当たり前に金を払ってくれる、
笑い話のような社会が成立している。
今回のコロナ騒ぎで、
プロとアマチュアの差が色分けされた。
わからない人は気づきもしないが。
アナログが勝つ。
レトルトが負けるべきだの実力の差が現れている。
食品業界の功罪でもある。
知らぬが仏なる店が沢山ある。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月21日
「 『おい街』 時代 」

『おい街』 時代、
ある騎手から電話があり、
騎手の中には同性愛の人がいっぱいいる。
名前教えようか?
いや別に聞きたくないから、と断った。
またある放送局に勤める人から電話がある。
あの女子アナ、見た目と違って性格が相当に悪い。
あの女子アナとこの女子アナは
普段は口もきかない犬猿の仲で、物を投げ合って喧嘩した。
そんな話は興味ないから、と切った。
あのタレントは女を地方にいったらいつも買っているだの、
タウン誌にそんなタレコミが来ていた。
週刊誌と違いますので、そのようなお話は載せませんし、
編集長として聞く気にもなれませんと。
訳のわからない人が沢山いる。
アイドル、タレント、そんな世界なので、
まあ政治とか芸術とかには縁のない人ばかりである、
これは常識です。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月20日
「 焦りに支配されている 」

線と線の交わる点に変化がある。
これは自分の運気の中で起こっているが、
これは多くの人が外的要因で考えてしまうために苦しむ。
自己を正当化することで
生きる社会性に馴染んでしまった結果であるが、
本来は賢くない焦りに支配されている様だ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月19日
「 石原慎太郎 」

石原慎太郎が久しぶりにマスコミに登場した。
病気になりやすい運気であるからと想像していたら、
案の定だった。
目に癖のあることから肝系統の弱いことが解っていた。
若い政治家の時代なんだ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月18日
「 料理や食事が大切 」

ジャンクフードとはガラクタのフードのこと。
ボテトチップスなどの菓子類。
ファーストフードになるハンバーガーから
ピザ類、ジュース類、揚げたてでないチキン、カップ麺類など。
これにワイン以外の酒類は体の中で酸化して、
血液を汚し身体が酸化してガンになりやすい。
ウイルスに対しても抵抗力が無くなる。
善玉菌が減り、悪玉菌が増えるので、
コレステロールや中性脂肪が増えていく。
野菜や果物をとることが善玉菌を増やす。
料理や食事が大切なことを改めて知るべき。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月17日
「 コロナの影響 」

コロナの影響で離婚を免れた人、
出来なかった人がいる。
これも実はその人の運気だ。
マスクをしているために
恋のチャンスを逃がした人もいる。
コロナは人の発情期を阻害した、とも言える。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月16日
「 縦書き、横書き 」

縦書き、横書き。
横書きの文章を読むと目が疲れる。
日本語は本来は縦書き。
新聞は今なお縦組だから、目が疲れない。
ネットは横書きだから文字を追うのに疲れる。
だから短文が好まれる。
つまり縦書きにネットの文字がならない限り、
紙媒体はなくならない。
上から下に見るのが正しい。
表は横。
文章は縦が基本だ。
人間も鳥のように目の位置が変わっていくのか。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月15日
「 日本の素晴らしさ 」

陰陽五行は東洋哲学。
これがあるからアジアは救われているのだろう。
中国もインドも韓国も日本も。
神道や仏教も哲学があるから、今に伝わる。
政治はこれらの基盤で成り立っている。
これが東洋だ。
キリスト教、イスラム教も西洋、中近東を
国家として成り立たせている。
これに民族性が影響してくるから教育、思想が作られる。
日本の素晴らしさは継承されるべきだ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月14日
「 嗚呼!!グレン・グールド 」

昔懐かしい作品を
皆が皆、何らかの形(想いでも軌跡も)で持っている。
これを現在に取り出してきて公の目にさらすとしたら。
勘弁してくれ!と誰もがなるだろう。
DVD化されない古い映画などは、
主役をつとめた俳優の演技が余りに大根だと嫌がるもので、
本人がいなくなったとしても遺言で意志を伝えたり、
身内の方が権利を譲らないことがある。
映画や音楽の世界はそういったことが沢山ある。
過去のものが復刻されるものは良いもの、
今にも通じる良作となると判断できる。
日本の戦後の映画を例えると、
銀幕のスターの若かりし頃の素人芸は
観るに耐えれないものが多い。
だから復刻されない。
ヨーロッパの映画が復刻されやすいのは、
それなりに価値が高いからだ。
芸術家は将来を見据えて作品を作るという。
グレン・グールドはそれを意図して
映像に残した模範的な芸術家だ。
作品を世にだすのは生き恥をさらすことにもなる。
若いときは解らないが、
歳をとると解ってくることが沢山あるものだ。
占い師をやるのも大変なプレッシャーを伴う作品作りだ。
だから、世の中を見渡しなさい。
どんな世界にも二流、三流がいる、
あるから成り立っている、
助かっている人がいるから。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月13日
「 奇数、偶数 ??? 」

男は陽、女は陰だから、
男の2人兄弟は、我が道を行く。
行ける。
陰は陰質さがあるから、
女はどうしても仲良くしない。
1人だけが結婚すると、なおさら良くない。
男が1人でも兄弟にいると、変わってくる。
奇数の3だが、
偶数の男がいると奇数の2になり偶数となる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月12日
「 ライバル心 」

3人姉妹と2人姉妹では、変わる話をした。
2人姉妹で歳が近いほど、ライバル心は強くなる。
これが同じ火とか木とかになると、ますます強くなる。
土、水の2人は協調性が出る。
金の2人はわが道を行く。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月11日
「 自我は自星で兄弟の星 」

好きだったのに、嫌になる。
最終的に嫌いになる。
誰もが経験する。
束縛されるとか焼きもちが強いとか、
独占欲が強いとか言っている。
これを言われる人は、自我が強い人。
ワガママとも言うが。
女兄弟が二人とかで育つと、
ライバル心が培われて自我は強まる。
自我は自星で兄弟の星。
3人姉妹になるとまた変わる。
自我は弱まる。
偶数より奇数が良くなる。
自我は、イイカッコしたがる心を持つ。
ブライドが高いのだ。
美人でも、そうでなくてもプライドだけは育つ。
女二人姉妹にはよく見られる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月10日
「 待ちぶせ 」

表現力のある人は、恋愛においても積極的だ。
待ちぶせなんか今やると、
ストーカー呼ばれするから出来ない。
待ちぶせは、
昭和世代には告白のためにはしなければならなかった。
表現力のある人は言わずにいられないから、行動する。
ダメなら諦める。
その繰り返しの人生であるが、
それがあるから楽しくもある。
フラれてフラれて成長する。
裏切られるのとは違う。
ここを勘違いしないこと。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月9日
「 愛情表現力 」

自己表現力の強い、弱いは
漏星の食神、傷官が決める。
漏星がない人は虐めにあいやすい。
言い返せないからだ。
恋愛においても、愛情の表現力が弱いから、
相手に聞かれるのは、俺(私)のことが好きなのか?
好きだから付き合っている、と返事が返ってくるが、
今一つ腑に落ちない。
愛情表現力のある人は、「幸せだな--」と
加山雄三のようなキザなことが言える。
中学のクラスにキレイだけれど
目立たない女の子がいたはずだ。
おとなしいような、成績も中くらいで色白。
今、思い起こすと、クラスに2、3人はいた。
目立つ子の影に隠れてしまう。
だが、こんなタイプの子ほど、
彼女にしたら実は良かったりするのではと、
今だからこそ気になったりする。
目立って人気のある子よりは。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月8日
「 笑い者になるのが関の山 」

元祖、本家を飲食店で使うのはみっともない。
まあ本家は分家と区別するためにある用語ではあるが。
花道、茶道の世界、宗教の世界では使われる。
元祖はラーメンや、餃子、チャンポン屋でよく使われる。
元祖だからといって必ずしも美味しいとは限らないから。
商標登録した方が法的には強いことになるが、
これも著作権料の行き過ぎた制約結果を生むことにもなり、
あまり芸術を法的なもので括るのは好きではない。
韓国には元祖を使うのが好きな風潮が強く、
元祖の○○の店が多いというより多すぎる。
ある意味みっともない。
その反面、韓流の映画を観ていると、
元祖の拘りがなく、ハリウッドの真似事が多い。
元祖とかは自画自賛でしかない。
日本では嫌われる。
俺がいっちゃんよう知っとる、
と言う人は笑い者になるのが関の山だから。
うちのキムチがいっちゃん美味しい、
と韓国の人は皆言うが。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月7日
「 金の女性 」

官星の強い女性は男性から、
結婚してくれと頭を下げられたら断れなく結婚する。
それはサービース残業の多い女性。
金の女性は結婚の決断が早く、
そのために男性が芋を引きやすい。
で永い交際期間がないために、失敗もしやすい。
慌てないでと助言します。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月6日
「 母は子を育てる 」

天干を父とし、臓干を母とする。
天干は臓干をコクすが、臓干は天干をコクせない。
助けはする。
母は子を育てるからだ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月5日
「 双子 」

双子の子供で先に出てきた方を長男とするのは、
強い子が先に産まれてくるからだ。
双子で男の子と女の子だったら、
どちらが先に出てくるか? 女の子が先に産まれる。
女性の方が男性よりも生命力が強いからだ。
だから女性の方が長寿なのだ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月4日
「 サイコロ2つ 」

サイコロ2つを振ってドンブリの中に。
丁か半か! 一番わかりやすく、一番簡単な昔の博打。
丁(ちょう)は丁度の丁で偶数。
半(はん)は半端の半で奇数。
さて、豆腐は一丁、二丁と数えるもので、
昔は豆腐が二個で「一丁」。
一個は「半丁」と言っていた。
陰陽五行では偶数が陰、奇数が陽。
陽が吉とされて、
1月1日、3月3日、5月5日、7月7日と
元旦、節句、子供の日に七夕。
五行大義では1、3、5、7、9が天の数。
2、4、6、8、10は地の数。
1が水を表す。
姓名判断では1は陽の木になる。
結果、姓名判断はあてにならない。
二桁以上の数がすべて同じ数字になるのをゾロ目(揃目)と言う。
ゾロ目は出にくい、サイコロの1の二つは特に。
天和(てんほう)のダブル役満のイカサマ、
詰め込みを上がるにはこれしかない。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月3日
「 芸術は寛容、宗教は偏見 」

男が女を差別する。
これが一般的に言われる言葉。
が、女が女を差別することが昔から、
世界の国々でもあった。
キリスト教のシスターが、
若い女性を汚れているだの、売女、男たらしと差別する。
これは今も引き継がれている。
が、芸術は女性の性に美しさを見いだそうとして、
特に絵画や彫刻の世界で作品を残してきた。
芸術は寛容であり、宗教は偏見に満ちている。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月2日
「 公表していない事実 」

WHOも厚生省も日本医師会も、
公表していない事実と、
それに伴うものも含めた表向きの
見解や情報が山のようにある。
種痘は日本の久留米の医者によって
予防接種に使うワクチンが発見されたのを、
ジェンナーが発見者になっている。
ソマチッドの発見も隠蔽されている。
臓器移植のための人身売買も貧しい国、
地域で行われている。
美容整形、美容形成、インプラント、
マスコミは報道や取材の規準を
スポンサーの顔色を見ながらしかやれないのか。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年6月1日
「 かれこれ10年 」

2010年11月10日に
カレー仙人高野のブログを始めてから
かれこれ10年になる。
投稿した記事は2112件。
まず管理人のSさんに心より、
ありがとうございました、と感謝いたします。
当ブログで四柱推命を勉強をなさっている方にも、
カレー仙人流の四柱推命を読んで下さっていることにも、
この場をお借りして感謝いたします。
空亡無用、時柱の当たらない使用にも御注意、
貴人などの神殺の外れることの多さから、
これも使わない、半会も当たらない、
など従来の四柱推命の勉強では、
一人前は、何十年やってもなれない。
これを推し進めてきました。
未だに日々、勉学の毎日です。
当たる、解りやすい四柱推命を目指してきました。
これからもです。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月31日
「 看護師の勤務体制 」

看護師さんが院内感染しやすいのは、
夜勤が絡んだ勤務態勢だから、
不規則な生活で体調を崩してしまうから抵抗力が落ちてくる。
女性は生理が月の満ち欠けと同調しているから、
これが不規則な勤務でリズムが狂うからだ。
満月、大潮の時はイライラする。
生命が誕生し、生命が絶たれる。
救急で患者が次々と来る。
女性の勤務体制には工夫が求められる。
西洋医学では解らないだろうに。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月30日
「 日本での最初の職業病 」

日本での最初の職業病はなんでしょうか。
疫病や天災の度に、大勢の僧侶が写経をひたすら書いた。
それで、脚気になる僧侶一番多かったと。
次が下痢、赤痢の腹の病。
そして股づれ。
眼精疲労も。
672年から731年の間の史実がある。
(カレー仙人)

◆ 最近のブログ 令和2年5月29日
「 真実を明かさない 」

紫色は日本では高貴な色とされてきた。
ところが中国では高貴な色ではない。
他の色と混ざりけのない赤色(朱)が良いとする。
基本、赤、青、白、黄、黒が良い。
ここが日本とは違う。
混ざるのを嫌う国柄だ。
そういう基本概念が強いから、
中国はアメリカの国民を混血と差別している。
日本の神仏習合も間違いだと教育している。
中国はそういう国。
中国には57の民族が住むが、90%が漢民族。
他は少数で、この少数派の人口を
増やさないような国策をとっているようだ。
中国は真実を明かさないし、
実態も公表しないからはっきりとは言えないが。
だから韓国を嫌う。
北朝鮮も実は嫌っているはずだ。
宦官が未だに少数派の民族に行われているかもしれない。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月28日
「 人の良い日本人をそろそろ卒業しよう 」

日本人が鯨を食べるのを
日本の食文化と威張るのも可笑しいと思う。
中国の食文化を考えたら、
コウモリや蛇を食べるから
コロナが出たと強くは言えないはずだ。
日本人は衛生面では世界的に水準が高く、中国は低いのだ。
衛生面で劣るからコロナが出た。
改善しないと世界が迷惑すると批判するべきだ。
日本人の人の良さを中国も韓国も知っているから、
日本は騙されてきた。
安く作らせてコストを下げる、
この企業の発想は帝国主義的で好きではないが、
そこに日本に対する怨みが起こるのかもしれない。
友好的とはキレイごと過ぎる。
向こうはしたたかで、騙された方が悪い、騙してよいの
理屈がまかり通る国であることを
日本人も学ばなくてはならない。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月27日
「 プロが生き残る 」

コロナのために飲食店がテイクアウトを始めたが、
料理人のレベルの高い店は客が押し寄せる始末。
客はよく知っている、料理のプロの味と心意気を。
レトルトを使う飲食店はやはり弱い。
どんな世界もプロが生き残るようになっている。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月26日
「 昭和30年代 」

中学生の時、国語の先生はバリバリの愛国心の強い人で、
国語の問題が解けないクラスの生徒に向けて、
お前だちは外国人か!と怒り狂っていた。
一方では音楽の先生はかなり年輩の男の先生で、
ロシア民謡ばかりを一生懸命に郷愁を込めて、
ステンカラージンを特に唱わせていた。
あんなこと言っていいんかな?とか、
ロシアに行ってたんやろかな?とか、
生徒の方が気にしていたが。
英語の若い女の先生はアメリカかぶれで、
見た目がベティちゃんみたいで、
ビッチリした短めのダイトスカートで色気を振る舞いてたし、
先生も個性派揃いだった。
あーあ、昭和30年代はそんな時代だったが。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月25日
「 論理とは何か? 」

論理とは何か?
自分の論理とはどこから生まれているのか?
自分の御都合主義にすぎないのか?
感情を正当化する為の公式が生れつき内臓されているのか?
欲望を満たすための秩序の回路が生れつき具わっているのか?
生きていく為の自己防衛として
知らず作られていくものが習慣化したものなのか?
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月24日
「 哲学は完全犯罪 」

愛に真実を見つけることは、
望ましいことなのか?
人生に於いて、真実を見つけることは、
望ましいことなのか?
生に於いて、真実を見つけることは、
望ましいことなのか?
哲学は完全犯罪である。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月23日
「 災い転じて福 」

川の水の流れとは。
(水)の真ん中の(T)は、川の流れのあり方を示している。
真ん中の流れは速く、川辺に添う水の流れは(く)であると。
川辺に細菌や寄生虫の卵が孵化しやすい。
日本住血吸虫が撲滅するのに百年を要した。
川辺、川底をコンクリートにすることにより、
川の流れが速くなったので撲滅に成功した。
筑後川の流れる佐賀県、福岡県の筑後、
久留米の風土病として、
また山梨県では野鳥の宝庫であった湖を埋めて、
水田をやめた。
山梨県のブドウ、梨などの果物はそうして、
転業の末の名産となった。
災い転じて福となる、
これが人生、社会において起こりうる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月22日
「 感染しやすい人 」

コロナに感染しやすい人のデーター分析が、
ヨーロッパ各国で発表されている。
肥えた人はどこの国でも高い感染率を示す。
タバコを吸わない人が感染しやすいとの発表もある。
血液型も。O型は感染率が低い。
鼻毛を抜きすぎた人は高い。
リンパの固い人、低体温、生理不順、セックス不足、
ストレス過多、酒を過剰摂取の人、
太陽に当たらない人(引きこもり)、
スポーツをやりすぎる人、不規則な生活習慣の人、
肌のかさつきのある人、などなど。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月21日
「 五行の金 」

五行の金と他の四行との混ざり方。
金の中に火は入りこむことが出来るが、
火の中に金は入り込むは出来ない。
金のかたちが変わる柔軟性を木が宿り、
金は水を生じるから水が宿る。
金は武器や装飾品や器を生み出すので、
生む土の性質を持つ。
金には他の四行が混じっている。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月20日
「 マスク 」

マスクをしていることが日常的な習慣になるだろう。
マスクも中国に作らせないで、
日本人は知恵と物作りを発揮すれば、
より効果の高くなるマスクが出来るはずだ。
食材にしろ自給率の高い国にならないと、
日本人は心が豊かにならないし、
誇りを持てない人しか育たない。
公務員が楽でいい、若い人が夢を勘違いしている。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月19日
「 インプラント 」

毎日新聞の5月16日の朝刊に
歯に関した広告が2つ載っている。
インプラントを宣伝している歯科の広告と
「歯は抜くな」という書籍の広告。
インプラントにしてガタガタに歯グキがなったと
相談に来た方がいる。
またインプラントにする予定の方に、
介護を受けるようになるとインブラントは
手入れが大変ですから、
嫌がられますよと介護の現場の話をした。
そうか、とその方は入れ歯にした。
インプラントに向いた日本人は、
虫歯になりにくい歯の丈夫な方。
無理にインプラントしたがる歯科医は信用出来ない。

(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月18日
「 お祖母ちゃん子 」

親の育て方から遺伝性のものであると、
大きく原因が変わった自閉症の括りでいわれる症状。
確率は10%〜20%の範囲内であろうと言われる。
四柱推命で診るとその傾向が出るが、
お祖母ちゃん子はあまり好ましくない。
しかし、お祖母ちゃん子は男性は女性により救われ、
女性は歳上の男性により救われると診る。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月17日
「 探偵社の依頼 」

探偵社の依頼事が、旦那、妻の家出の行き先捜査から
連休から一転し、浮気素行調査にガラリと変わった。
ゆとりが出てきたとも読めるし、
もうたまらんと尾がきれたとも読める。
依頼は女性側からが圧倒的。
黒が出ると離婚が有利に出来るからと。
夫婦共にの互いの依頼もある。
男は解りやすくバレやすい、と女性は語る。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月16日
「 沐浴はいつも突然 」

沐浴を持つ方は占いに来られる時は、
予約しないで突然来られる。
十中八九がそうであるから、
素晴らしい性分を活かすと成功して、
活かさないと病んでしまう。
沐浴、冠帯、胎、長生、絶、墓、帝旺、
建禄、病、養、衰、死の12運の
特徴や性分、性癖の区別 を知ると、人生が楽しくなる。
沐浴はいつも突然。
いきなりのお誘いをしますし、
いきなりのお誘いにも応じます。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月15日
「 陽の金の安倍総理 」

人生にはとんでもないことが2度、3度起こる。
今はとんでもないことが庶民に起きている。
が、実は予期せぬことが起きているから、
政治家も慌てふためいている。
思い切りの良い、迅速に動ける政治家は評価され、
逆の政治家は評価が下がる。
火事場で役に立たない鍋を持ち逃げるような行動となる。
陽の金の安倍総理は出鼻を挫かれると
取りこぼしが多くなるタイプ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月14日
「 変な日本人が増えた 」

陰湿な書き込みを
ネットでする人が多いとは、情けない。
神仏習合でいう差別と汚れの混合で、
神と仏の違いが解らない
変な日本人(大事なことを習っていない人)が増えた
そんな日本の成れの果てでもあるのか。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月13日
「 2度はいらない 」

もう一度生まれ変わるなら、何を仕事にするか?
したいかで考えたら漁師か鍼灸師か整体治療家か占術家。
鍼灸師と占術家は兼ねると素晴らしい治療と占術が
出来るようになるだろう。
整体治療家も兼ねることは可能だと思う。
漁師だけは哲学者と兼ねることは可能だが。
漁師は大潮の時は1日に2回海に出ないと
魚を捕ることが出来ないから、ここがハード。
海がしけたら漁に出れないし。
勉強だらけの人生をまたやるのかと思うと、
2度はいらないね。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月12日
「 水神 2 」

水神を最初の神とする説がある。
水神の象徴として龍(龍神)、蛇(巳)、河童を指す。
平尾台には龍神伝説が伝わる。
高搭山には河童伝説が伝わる。
このブログの管理人が何故か丁の巳の生まれで、
筆者は管理人を水神の象徴の蛇とみている。
画家であり博学者で、この方の命と連れ添っているのが
壬(陽水)の女神であることに最初は驚き、
彼の作品に水神が潜んでいることにも気付いた。
その作品を部屋に掲げていると
子宝に恵まれるという話は後に聞くことになったが。
陰陽の極まりが身近にある。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月11日
「 大学 」

曰く、大学をやめて中退となるのはアウトロー的で、
逞しくもある。
学歴に頼った親のすねかじりの国会議員の諸君よりは
世間の荒波を乗り越えて生きる覇者で、
正しく田中角栄先生のごとき輝く明日の日本を
背負って生きるが如し。
大学がなくとも学ぶことはできる。
奨学金は本来ならば、
採用した企業が返済するべき制度を作らない
政策の手落ちであり、今すぐ制度化するか、
いっそ大学を義務教育とするかして、
教育改革を図らねば日本に未来はない。
現在の大学公私共に防衛学部を設置することも
改革案に入れるべきではないか。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月10日
「 あくまでデーター 」

地下街や地下鉄のある都市ほどコロナの感染が多い
というデーターを出してみた。
これはあくまでデーターであるが。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月9日
「 バカらしい芸能人 」

政治家も多すぎるから、ダメな政治家も多くなる。
芸能人もこれまた多すぎるから、
バカらしい芸能人も多くなりすぎる。
こんな人達のことを記事にする週刊誌やらスボーツ新聞も、
駄目な日本を助長するだけ。
テレビがしら〜っと、それを話題にする。
芸能人やら政治家の世界がヤクザっぼいとは
昔から言われていたが、ヤクザの経営する週刊誌が
あるくらいの話は、皆さん知っているでしょうに。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月8日
「 今日この頃 」

スペインで生活をされている清水さん、
トルコで生活をされている丸能さん、元気ですか?
トルコは内戦で大変な恐怖を
一般人の方は体験された後のコロナ感染が。
医療機関が随分、日本よりも遅れた状況だそうですが。
海外に行かれるなら運が強く、
身体も丈夫な方でないと、
と考えさせられる今日この頃。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月7日
「 会社は生き物だ 」

中小企業の会社の社長はさぞや
大変な気苦労をされていることだろう。
親亀の背中に乗った子亀の背中に乗った
孫亀、亀、亀と経済は保たれているから、
親亀が転けたら皆転けてしまう。
中小企業の会社の寿命は一代では30年と言われる。
これがすべてにはあてはまらないが、
四柱推命であてはまることが多い。
大運の劫財が落とし穴。大運の偏印も注意。
会社は生き物だ、正しく。
世の中の変化の加速の激しさは、
ハードルを人に組織に作り出すことになる。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月6日
「 水神 」

井戸水を使うと、土の中の水気が水を保とうと働く。
人間でいうなら泌尿、婦人科系が
よく働くと体温が上がる。
泌尿、婦人科系が滞ると水ぶとりの低体温になる。
酸化すると病になりやすい身体となる。
都会はビルの地階に水が流れ込むことがあり、
原因不明の水浸しと騒がれるが、
水が地の中に溜まり過ぎて浸水する。
都会の地下道、地下鉄は人の住む環境を破壊する。
地下水を利用した貯水池が理想的だ。
水神とは確かに相応しい名称。
都会に風水が成り立たない理由のひとつが水の問題だ。
だから都会ほど海水を大切にしなくてはならない。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月5日
「 5月6日に土用が開ける 」

5月6日に土用が開ける。
土用は年に4回ある。
陰から陽になったり、
陽から陰になったりする1回が18日間。
年間に72日が土用の日となる。
これに満月、新月が陰陽で起こり、
天と地が陰陽で変化していく。
土用は土の力が強くなり、
水の人は勢いがなくなる。
金の人は強くなり、木の人は弱くなり、
火の人も弱くなる。
これに満月、新月の大潮が生命力を
強めたり弱めたりして自然界は∞となる。
土用に妊娠しやすくなるのは、
培う力が強まるからだ。
これに官星があれば、
または来た時が妊は忍耐の妊。
女に壬で子宮。子は水なり。
娠の娠は女に辰は生命の宿る土、
つまり腹となる。
土はへそのある中心部。
土は水気を好み、木を迎え入れる。
木は天に向かって育つ。
春生まれはだから強い。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月4日
「 名前よりも誕生日が大切 」

パチンコ屋に行くのも、
マスクを買い占めるのも、
どちらも困ったものです。
さて、令和の始まった日を
会社の登記した日のように
年月日で運気を以前出してましたので読み返すと、
良くない。
傷官の横並び2つは凶。正官を尅します。
政治がガタガタになります。
これを良くするのは学問や賢人が必要です。
なんで土用の最中に令和としたのか。
令和な名前。
名前よりも誕生日が大切なのに。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月3日
「 パチンコ 」

パチンコ。
今は店を閉めるべき。
店名を公表したのは、間違いではない。
世論が盛り上がる見通しで公表したのだろうから、
世論が盛り上がらないと意図が伝わっていないことになる。
多分、パチンコ屋には抗議の電話やらが殺到しているはずだ。
政治力の限界がある日本。
パチンコ屋の経営者の開き直りには呆れる。
国賊呼ばれしても平気なのだろう。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月2日
「 潮干狩り 」

海に潮干狩りに行く人は、すべての人ではなかろうが、
基本的には地元に住む人達が行く。
贅沢な生活をしている人は少なかろう。
これをコロナの感染問題と結びつけるなら、
街中に住む人が潮干狩りに行くと、
地域の人に感染させる可能性があるからやめなさい。
これが正しい見解かもしれない。
紫外線の強い海ではコロナも弱いもので、
海風や潮風が強ければなおさら。
ただし、これは行橋あたりの話で、他は解らないが。
都会の人は沖縄に今は行ったら
迷惑をかけることになりかねないから、
お止めなさい、と言いたい。
飛行機を飛ばさないことが一番良心的だ。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 最近のブログ 令和2年5月1日
「 マスク 」

思い込みの起こす錯覚と言うものがある。
マスクの買い占めもそうである。
マスクの配布も同じく。
何があったかは解らないが、
マスクの事しか頭になかったんだろう。
マスクが、マスクは、マスクで、
マスクさえしていたら、マスクフェチがいて、
安部総理のブレーンの中に。
そうしてマスクを配布したのだろう。
清水用と書いたポリバケツを見つけたら、
キレイな水を入れる容器と瞬時に思ったりする。
キレイなポリバケツを必死で探して貴方がいたらだ。
が、冷静になると、
これが清水さん家のポリバケツであることに感づく。
思い込みの起こす勘違い。
マスクで盛り上がったら、
マスクが一番いいと感じてしまう。
嘘のような話が政治家の中で起こったのだろう。
(カレー仙人)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Cafe&占い処タブレット
占い処タブレット

「Cafe&占い処タブレット」
魚町交差点の「みずほ銀行」と「ヤマハ」の間の
中央銀座通りを北へ50メートルの左側。
アクセサリーショップ「Egoist」の2階です。

四柱推命の鑑定を行う占い中心の店となっていますが。
カフェのメニューも充実しています。
ヘルシーなパスタ、カレー、オムレツ、ハンバーグをご賞味ください。
コーヒーは自慢のドリップ仕立て。店内は通好みの音楽など快適にお過ごしいただけます。
カフェのみのご利用も大歓迎です。

◆店舗住所
北九州市小倉北区京町1-5-17 2階
電  話 093-953-6616

◆ 営業日:営業時間 ◆
営 業 日 : 月曜・火曜と木曜・金曜・土曜
占い鑑定の受付は22時までとなります。
ラストオーダーが22時半、閉店が23時です。

◆占い料金の変更(四柱推命)
・30分:3000円
・40分:4000円
・60分:5000円
・90分:8000円
・120分:12000円

予約された方が優先となります。

◆四柱推命教室 生徒募集
四柱推命教室 生徒募集
・ 月2〜4回
・1回 90分間の個人レッスで分かりやすく指導いたします。
・約1年間で卒業
・入会金10000円
・授業料90分間・・6000円
・受講日時はお相談に応じます。

◆喫茶メニュー
カフェのみの利用も歓迎です。

・オリジナルブレンドコーヒー:400円
・野菜たっぷりミートパスタ:750円
・国産和牛100%ハンバーグ:800円
・日替わりランチ(サラダ・デザート・コーヒー付):800円〜850円
(パスタ・カレーハンバーグ・オムレツなど)

◆四柱推命の予約受付中
占い処タブレット
人生をより有意義に、意味深いものとする為の
ひとつの手助け、それが四柱推命です
 

四柱推命を30年以上学問として学んでまいりました。
悩むほどのことではない悩みと、  喜ぶべきことでない喜びがあるのも四柱推命によりなんどか体験してきました。
人生は毎日がスタートです。そのスタートのお手伝いをするのが私の役割であり、生涯の仕事とする覚悟です。
 ぜひ一度、お気軽に「占い処タブレット」へお越し下さい。

タウン誌「おいらの街」 元編集長 高野敬市

◆近日公開
占い処タブレット
四柱推命を35年近く実践と理論で学んだ孔孜(こうし)先生の占星実践本が、
近いうちに発行されることが決定!!

阿部泰山、武田考玄の理論に、
約3万人の鑑定経験から得たノウハウを
分かりやすく公開いたします。

◆占い処タブレット・更新情報
  • 2012年10月29日:カレー仙人のブログ再開しました。NEW!
  • 2012年2月中旬:小倉北区京町1-5-17-2階に引越し移転します。
  • 2011年8月24日:タロットのページを更新しました。
  • 2011年2月21日:仙人の好きな店のページを更新しました。
  • 2010年12月22日:「四柱推命」のページをアップしました。
  • 2010年11月17日:「カレー仙人・高野の好きな店」のページをアップしました。
  • 2010年11月13日:「占い処タブレット」で火曜日限定!!学生恋愛タロットディを開催します。
  • 2010年11月11日:「お問い合せ」のページがご利用できます。
  • 2010年11月09日:「占い処タブレット」のページをアップしました。
  • 2010年11月09日:「カレー仙人高野のブログ」にリンクしました。
  • 2010年11月05日:「占い処タブレット」公開しました!よろしくお願い致します。


Copyright (C) tablet All Rights Reserved.